<img height="1" width="1" style="display:none" src="https://www.facebook.com/tr?id=1176794389076832&ev=PageView&noscript=1" />

北海道移住ドラフト会議2019

北海道ANAクラウンホテルプラザ札幌(札幌駅徒歩約5分)
2019/09/14(土) 10:00〜

北海道と聞いて、皆さんはどういうイメージを抱くでしょうか?

雪国・海の幸・ジンギスカン・小樽etc.

観光地としては東京・京都に引けを取らないほど、国内外から多くの方が観光地北海道を訪れており、北海道の雄大な自然や五稜郭・小樽といった観光地の虜になっています。※1

今回はそんな北海道で「人が、北海道を動かす」を掲げ、盛り上がりを見せている北海道移住ドラフト会議2019を紹介します。


日本有数の観光地として国内外から高い人気を誇る北海道ですが、 

その一方で、北海道の人口は1995年の569万人をピークに緩やかに減少し始めています。※2

それは、決して北海道に魅力がなくなったことを表しているわけではないです。

北海道に限らず、どの地方でも同様のことが言えますが、その理由の一つとしてヒト・モノ・情報・機会が東京に一極集中し始めたということがあげられます。


確かに、東京と北海道を単純に比較すると給与・生活面などで不便なことは多いのかもしれないです。でも、北海道にも魅力的な企業や自治体は数多くあります。ただ、なかなかその情報を道外在住の方に伝えるのは難しく、北海道の企業や自治体は苦心しているといった現状があります。


そんな状況を変えていき、これからの北海道をもっと盛り上げていきたい!と、北海道にて面白い大人たちが立ち上がり、一つのイベントを企画しています!!

それが北海道移住ドラフト会議です。

北海道移住ドラフト会議です。

(これにご参加頂いたからと言って、日ハムに入団できる訳ではありません。)

北海道移住ドラフト会議は移住やUターンを検討している方(選手)を北海道のおもしろい・元気な自治体や企業(球団)が指名し、交渉権を獲得する移住マッチングイベントです。

元々、鹿児島から生まれた移住ドラフト会議は、日本の南から北へと、飛び火して、2018年に北海道で初開催。熱狂的な盛り上がりのイベントとなり、1年も経たずして、続々と参加者が移住し始めており、注目を集めています。

2019年度も開催が決定。

昨年度よりも参加人数の募集定員を増やし、より多くの人に北海道で働く・生きるという選択肢を意識するキッカケとなること、そしてそんな仲間を作ることを、主眼としたイベントとなっています。従来の移住は、自分にゆかりがある地域や、たまたま直感的にいいな!と思った地域に移住をすることが多いため、どうしても個人の主観で移住する場所を選ぶことが一般的でしょう。


北海道移住ドラフト会議は、そうではなく球団側(自治体や企業)が、一緒に働きたい、住んでほしいと思う選手(参加者)にラブコールを送る企画です。

選手のプロフィールであったり、当日のプレゼンや2日間に渡るドラフト会議でのその人らしさを含めて、球団が判断して、指名をします。

選手にとっては、意図していなかった球団からの指名があるかもしれないし、予想に反して、多くの球団から指名されるかもしれません。


でも、移住する際にはその地域の人をどれだけ深く理解できるかということが鍵になると私は確信しています。そのため、選手も球団のことを理解し、球団も選手を受け入れられるだけの理解が得られる本イベントは、双方にとって最適な機会だと思います。


北海道移住ドラフト会議2019は、選手エントリー締切が、7月31日(水)とのこと。

地元北海道に帰ってみようかなと思っているあなた

北海道で暮らしてみたいと思っているあなた

北海道に限らず、移住を検討しているあなた。

 

ぜひ北海道移住ドラフト会議に参加してみませんか??

北の大地で、静かに、北海道の未来を担う人たちの争奪戦が始まる...!!


日時:2019年9月14日(土)10時プレイボール

     2019年9月15日(日)16時ゲームセット

場所:ANAクラウンホテルプラザ札幌(札幌駅徒歩約5分)

ゲーム内容(一部抜粋):球団ピッチプレゼン・選手プレゼン・懇親会・ドラフト指名

詳細・申し込みは下記URLより

https://hokkaidoiju.com/


Fledge(運営元インビジョン株式会社)は「北海道移住ドラフト会議2019」のプロモーションパートナーとなりました。


北海道で開催予定のイベント

イベントが見つかりませんでした。