<img height="1" width="1" style="display:none" src="https://www.facebook.com/tr?id=1176794389076832&ev=PageView&noscript=1" />

これまで培ってきた経験・スキルを活かした「プロボノ」で大阪を"ええまち"に!

大阪府サービスグラント関西オフィス
2019/07/13(土) 10:30〜

「プロボノ」とは「公共善のために」を意味するラテン語「Pro Bono Publico」の略で、

仕事で培ったビジネススキルや専門知識を活かしたボランティア活動のことです。


NPOや地域団体の運営上の悩みを解決するプロボノワーカー(ボランティア)を募集する説明会を開催します。



直近で参加を募集しているのは、

高齢者の生活支援、介護予防、社会参加に取り組む団体を応援する「大阪ええまちプロジェクト」。


日本全体としても大きな問題である、超高齢社会。

(65歳以上の人口が21%を超えた社会=超高齢社会。日本は平成29年10月1日時点で高齢化率=27.7%)


中でも、大阪府は、

全国の中でも、要介護認定を受ける人の割合が高く、介護保険の被保険者1人当たりの介護費が最も高額…。

介護を必要とする人が全国平均と比較して多いという現状です。


しかし!!



見方を変えれば、「高齢化が進む中での工夫」について、先進的な実践例が大きく期待されている一面も。


これからの大阪を、年をとっても安心して住み続けられる「ええまち」にする。

そんな取組みの一躍を、あなたも、

<社会人がスキルを活かして社会貢献するボランティア=「プロボノ」>で担ってみませんか?

「プロボノ」とは仕事で培ったビジネススキルや専門知識を活かしたボランティア活動のことです。

「公共善のために」を意味するラテン語「Pro Bono Publico」が語源です。



「大阪ええまちプロジェクト」事務局を運営する 認定NPO法人サービスグラントが開催する

<プロボノワーカー説明会>にぜひご参加ください。



■プロボノワーカーの活動内容


WEBサイト構築、パンフレット制作、事業計画立案といったプロジェクトを遂行し、

支援先NPO・地域団体が抱える運営上の課題解決を行います。

特に、「大阪ええまちプロジェクト」では、

高齢者の介護予防・生活支援に取り組むNPO・地域団体を支援します。

(プロジェクト期間の目安は1ヶ月~6ヶ月で、支援メニューにより異なります。)


◆「大阪ええまちプロジェクト」でのプロボノはこんな感じ…

・5人前後の「プロジェクトチーム」を編成!

・異なる職種の方々がバラエティ豊かに集う!

・期間限定で、ゴール(成果物)まで向かう!

会社の仕事だけではない、自分のスキルが発揮できる場面がある

チームメンバーとの融合で、スキルUP・コミュニケーション能力開発

異業種間の情報交換など、社外のコミュニティ形成

などなど、

参加者の98%が「参加してよかった」と感想をのこしているプロジェクトに

秘められた魅力を体験しませんか。



■こんな方にオススメ

・超高齢社会の実際のところを知りたい。

・社会貢献に関心はあるがなかなか参加する機会がない。

・仕事の経験を生かして誰かの役に立ちたい。

・仕事、家庭以外にも目を向け視野を広げる経験をしたい。

・多様なメンバーとの協働で多くの学びを得たい。



■問合せ

認定NPO法人サービスグラント(担当:槇野・河井)

住所 大阪市中央区淡路町2-5-16 淡路町ビル8F

TEL:06-6484-5810

FAX:06-6484-5820

E-mail:osaka@servicegrant.or.jp 

URL:http://servicegrant.or.jp/

大阪府で開催予定のイベント

イベントが見つかりませんでした。