<img height="1" width="1" style="display:none" src="https://www.facebook.com/tr?id=1176794389076832&ev=PageView&noscript=1" />

次の一歩を踏み出したいワーキングマザーたちへ「育休後カフェ® by タニモク」で2019年度の目標をたてよう

東京都ONE DAY OFFICE TOKYO (4階会議室)
2019/02/17(日) 13:30〜

働くお母さん、育休中や仕事再開に向けて準備中のお母さん、子育てしながら働くことの悩みや不安、それでもがんばっていきたいことについて語り合いませんか?


自分やパートナーの異動やキャリアチェンジ、子どもの入園・入学、進級などで

春から生活が変わるという方も多いのではないでしょうか。

自分のありたい姿に向かって一歩踏み出すための目標やアクションプランをたてましょう。


■「タニモク」でお互いの目標をたて合おう!

本イベントでは、参加者同士がグループで話し合い、お互いの目標をたて合う「タニモク」というワークショップを行います。

自分以外の視点を入れることで、思いもよらないアイディアや選択肢を発見できると、今SNSを中心に注目が高まっている手法です!

※「タニモク」についての詳細はこちら


前半では、「タニモク」の生みの親で、これからのはたらくを考えるメディア&コミュニティ「”未来を変える”プロジェクト」の編集長、プライベートでは二児の父親でもある三石原士さん(パーソルキャリア株式会社)に講演いただきます。


三石 原士(パーソルキャリア株式会社)

大学卒業後、渡独。設計事務所にてキャリアをスタート。帰国後、大手情報サービス会社を経て転職サービス「doda」の立ち上げメンバーとしてパーソルキャリア(株)(旧社名:インテリジェンス)に入社。求人広告制作では、500社1,000名を超える取材、執筆を担当。2011年より、マーケティング部門にてコンテンツ企画を担当。2015年6月より、これからのはたらくを考えるメディア&コミュニティ”未来を変える”プロジェクトを立ち上げ、編集長に就任。2017年「タニモク」を開発。


■育休後カフェ®とは?

職場では子育てに関わることを話しづらい、ママ友などとはキャリアのことを話しづらい……、など仕事と子育てもあきらめずに自分らしく両立したいけれど、そのことについて本音で話せる場がないという方たちのために、リラックスして話せる時間と空間を提供するのが「育休後カフェ®」です。



■開催概要


【日 時】

2月17日(日)13:30~16:30(13:15開場)


【場 所】

ONE DAY OFFICE TOKYO 4階会議室(東京都渋谷区 代々木1-38-7 川本ビル)

最寄駅:代々木駅(JR 山手線・中央線・総武線 西口/都営大江戸線 A1、A2 出口)から徒歩30 秒。

南新宿駅徒歩5 分、新宿駅徒歩7 分、北参道駅徒歩7 分


【プログラム】

1.ゲスト講師 三石原士さんのお話、「タニモク」の紹介

2.「タニモク」ワークショプ(参加者同士がグループで話し合い、お互いの目標をたて合います)


【対 象】

子育てしながら働いている女性(復職準備中の方も含む)

※本イベントの趣旨を理解し、子育てしながら働くことについて対話を希望するワーキングファザーの方もご参加可能です。

※就労形態は不問です。

※お子様連れOKですが、託児スタッフはおりません。ご自身で責任をもってお世話や安全管理をしてくださるよう、お願いいたします。


【参加費】

無料


【定 員】

30名


【主催者】

やつづか えり(育休後カフェ®️ファシリテーター/フリーライター/一児(5歳)の母)

コクヨ、ベネッセコーポレーションで11年間勤務後、独立。

2013年に組織人の新しい働き方、暮らし方を紹介するウェブマガジン『My Desk and Team』開始。『くらしと仕事』編集長(2016〜2018.3)。Yahoo!ニュース(個人)オーサー。各種Webメディアで働き方、組織、ICT、イノベーションなどをテーマとした記事を執筆中。


【後援】

パーソルキャリア株式会社

東京都で開催予定のイベント

イベントが見つかりませんでした。