<img height="1" width="1" style="display:none" src="https://www.facebook.com/tr?id=1176794389076832&ev=PageView&noscript=1" />

「レンタル移籍」は人材と組織のイノベーションを促進するか?

東京都東京ミッドタウン日比谷6F BASE Q
2018/12/12(水) 15:30〜

経済産業省・パナソニックでも導入開始!

人材育成・組織開発を実現する「レンタル移籍」とは


今、多くの企業はテクノロジーの進化や競争のグローバル化に直面し、変革を迫られています。またそれに伴い、働く個人も、新しい価値を創造できる能力が求められています。


 このような状況の中、企業は個人とどのように関係を築き、どのようにして人材を育てていけばよいのでしょうか。一方の個人は具体的にどんな力を身に着けるべきなのでしょうか。企業・個人それぞれに求められていること、これからの働き方、企業と個人の関係性の「在り方」について、お話しします。


 さらに、その実践的な手法として、ローンディールが提供する「レンタル移籍」の仕組みや導入事例もご紹介します。この仕組みは「NHK」や「日経新聞」「PRESIDENT」でも紹介され、経済産業省でも導入されるなど、注目を集めています。

本イベントを通して、イノベーションを促進させるための人材育成・組織開発に、企業としてどう向き合うべきかを考えるきっかけになれば幸いです。人材開発・新規事業開発に携わる皆さま、ぜひお越しください。

 

【内容】

-組織の競争優位性は人材で確立される

-事業ライフサイクルが短命化する中で求められる「次世代リーダー」像

-人生100年時代の個人に求められる資質

-人材育成における「越境学習」のトレンド

-人材を他社プログラムに参加させて育成する「レンタル移籍」とは


【開催概要】

日程:2018年12月12日(水)

時間:15:30~17:00 講演・質疑応答 ※15:15〜開場

会場:東京ミッドタウン日比谷6F BASE Q(東京都有楽町 1-1-2 日比谷三井タワー)

対象:大企業の人事・人材開発部門の方、ならびに新規事業開発・イノベーション推進部門の方

定員:50名

参加費:無料


東京都で開催予定のイベント

イベントが見つかりませんでした。