<img height="1" width="1" style="display:none" src="https://www.facebook.com/tr?id=1176794389076832&ev=PageView&noscript=1" />

【20-30代向け】副業・兼業で「人生100年時代」の「変身資産」を手に入れる!?

東京都SPACE NIO(日本経済新聞社東京本社2F)
2018/07/25(水) 19:00〜

第16回 次代を拓く日経オオテマチ会議


安部政権の「人生100年時代構想会議」の有識者議員でもあるリンダ・グラットン先生の著書「LIFE SHIFT(ライフシフト)」は時代のバイブルとしても有名です。

故に、この本にある「人生100年時代」や「変身資産」という言葉や考え方も非常に知られるものとなり、これからのビジネスや生き方までも変えていくインパクトのあるものとして認知されています。


また、「働き方改革」の推進や副業・兼業が原則認可されるなど、「変身資産」というコトバを知っている/知らないにかかわらず、いま、キャリアや人生のあり方が大きく変わりつつあることを感性豊かな若人各位はひしひしと感じておられることでしょう。



こうした背景を受け、3名の先駆的実践者・パラレルワーカーに、それぞれの想いや考えから副業・兼業やそれを取り巻く諸々について「ホンネ」で話していただきます。

それを起点に、参加者の皆さんが「自分ゴト」としての副業や兼業を考えたり、自身の「変身資産」の獲得を模索したりするきっかけとなるようなワークショップを実施します。


副業・兼業で何がどのように変わるのか、変わらないのか、はたまた、変えていかねばならないのか。人間社会の大きな転換とも言えるうねりとテーマのもと、パラレルワーカーの「リアル」に触れ、生きた学びを印象深く獲得していただける絶好の機会をご提供します!




「人生100年時代」や「変身資産」についてもう少し


・100年も生きることが当たり前になるんだから、「勉強して」「働いて」「リタイアする」という割合に単純な3ステージ型の人生設計は通用しなくなる

・人生におけるステージが種類も数も増えるので、それぞれの節目で「シフト」するための資産を意識的に準備しなくてはならない

・このための重要な無形資産が3つあって、そのうちのひとつが「変身資産」である


と、このような感じで言及されていますが、「変身資産」がないとキャリアにおける選択肢も著しく制限されるほか、退職して急にやることがなくなったりする可能性が高くなってしまう訳です。


変身資産を得るには、「自分を正しく知り、新たな変化や経験にオープンな姿勢で臨み、多様性に富んだネットワークを意識的に築くことが必要」だとされています。


要は、「変身資産」の構築ができないと、「仕事一筋で来たけれど、リタイア後に居場所がないんです・・・」という、これまでは割合中高年男性に多かった悲劇が、性別の差無く、これまでよりかなり頻発するということが容易に想像されます。


「変身資産」の獲得に副業(複業)・兼業は有効な選択のように思えますが、そのあたりの「リアル」を実践者と検証してみましょう!




■ こんな人にオススメ

・副業(複業)や兼業とかは、すごく/まあ/少しでもやるべきじゃないかと思っている方

・世の中の前向きで元気な同世代に会いたい方

・このままでいいのか、何となくもやもやしている方

・リアルな「場」で揉まれてジブンにスイッチを入れたい方

・ソーシャルビジネスに関心のある方

・その他、テーマや登壇者らに何かしら興味を感じてくださった方



■ 詳細・お申し込みはこちら

https://school.nikkei.co.jp/seminar/article.aspx?sid=P1801231

・先着60名

・〆切:7月24日まで





「次代を拓く日経オオテマチ会議 –キャリア×未来-」とは?


ミレニアル世代のための学びが得られる、月イチの集まりです。

自分たちの責任ではない社会やカイシャの様々な問題に、様々に「NO!」を叫ぶことも大いにアリですが、どうせなら前向きな姿勢でそんなこんなを「Change!」してやろうじゃないかという意欲ある若手社会人を歓迎します。また、皆さんがそんな前向きな仲間を見付けられる可能性の高い「場」としてもありたく思っています。


具体的な中身ですが、まず、これからのキャリアや働き方、社会における様々な課題をテーマに掲げ、既に社会で力強くそうしたことを実践している先輩から基調となるスピーチをしてもらいます。これが「投げ掛け」「問い掛け」として機能します。


その後、「場」に集った皆さんでワークショップなどインタラクティブな仕掛けで議論し、発散します。


当たり前ですが、世の中には本当に多様な人々が頑張っておられるものです。しかしながら、カイシャでそれなりにシゴトが出来るようになり始めると、なかなかそのような当然も忘れてしまうものでもあります。


ぜひ、「日経オオテマチ会議」で新たな出会いを楽しみ、刺激を受けて明日を「Change!」する活力を得てください



▶︎ HP:https://school.nikkei.co.jp/p/LP0008.html

▶︎ Facebook:https://www.facebook.com/nikkei.otemachi/


*タンジブルシンキングチーム”ミヒラキ”によるグラフィックレコーディングもあります

*催事後に懇親会もご用意しています(希望者のみ、会費別途実費)


  

東京都で開催予定のイベント

イベントが見つかりませんでした。