<img height="1" width="1" style="display:none" src="https://www.facebook.com/tr?id=1176794389076832&ev=PageView&noscript=1" />

【但馬×車×笑い】故郷への感謝を仕事にした、落語家社長の話

【但馬×車×笑い】故郷への感謝を仕事にした、落語家社長の話

インタビュイー:榮木(えいき)様

(株)出石モータースの代表取締役、落語家(あいつや・こいつ)。人を喜ばせることが大好き。芝居に打ち込んだ青春時代が光る☆アツいおっちゃん。

インビジョン:こばさん

インビジョン2年目。愛娘のみおちゃんが大きくなったら一緒に家族でドライブにいくのが夢。大好きな漫画『キングダム』のノリと勢いで営業するスタイルに定評がある。

インビジョン:一緒俐(いおり)

こばさんの相棒ライター。チャリで来た!が口癖。好きなおやつは、ベルンの焼きドーナツ。MT免許あるのに駐車ができない、ビビりのペーパードライバー。

但馬で有名な車屋さん(株)出石モータースさま&地方創生を応援し、働くエンタメを提供するインビジョン(株)のビッグなコラボ企画!今回、出石モータースさまの採用と、豊岡や出石、城崎、小代の地域活性化のために何かできないか?!とインタビューをさせていただきました!


取材協力:(株)出石モータース様のホームページ


地域の人たちのための、出石モータースじゃないといけない


こば:イオリス!榮木さんは超有名人なんだよ☆豊岡で知らない人マジでいないから!!


榮木さん:え、盛りすぎ(笑)ネットで検索したら出てくるだけだよ(笑)


いおり:いえいえ!出石モータースさんは55年の歴史がありますし、榮木さんは商工会誌(スマイルトヨオカ)の取材もあったり、ラジオ(FMジャングル)などにも出演されてて、そこら中から引っ張りだこじゃないですか!


榮木さん:よぉ知ってるねぇ~(笑)僕らは地元にいろいろ貢献、還元したいって思ってて素直に頑張っているんだよ。


いおり:榮木さんは故郷にできることをしたいって思われたんですよね。豊岡の人たちにとって車は重要な移動手段だからこそ、出石モータースさんは無くてはならない存在ですもんね。


榮木さん:ありがとうございます!但馬のトータルカーライフサポートを通じて、本当の意味で地域貢献をしていきたいです。「お客様の安全安心、車への憧れ、愛車を大事にしたい気持ち」を一層、僕らは大切にして、地元地域の皆さんの生活と心に寄り添う仕事をしていく所存です。




自動車の仕事は良い意味で3K


いおり:それなのに自動車整備士さんは深刻な人手不足…。F1のピットインとか見てたら憧れると思うんですけどね。女子高生がレストアする漫画とか、よろしく××ドックとか名作なのに今どきの子たちは読まないんですかね?(笑)


こば:イオリス、めっちゃ漫画調べてるやん(爆笑)


榮木さん:レストアガレージも読んで欲しいね(笑)イニシャル〇みたいにドライビングテクを磨きたいとか無いんかなぁ?(゜_゜)

※運転の際は交通ルールを守りましょう


こば:確かに自動車整備士の採用は全国どこでも難しい!!ガソリンスタンドでバイト、パートしたり、専門学校にいかないと自動車整備士の資格が取れないし。


いおり:でも、出石モータースさんは「人に環境にとってもやさしい水性塗料」と「便利な整備マシーン」があって労働環境も良いですからね!!


榮木さん:田舎の車屋やけど中身は最新よ☆社員の健康を守るためにも、ウチは100%水性塗料!フレーム修正機や超高張力鋼板溶接機といった最新加工設備もあって、安全に作業工数を減らせています。



こば:もう自動車の仕事は昔より待遇改善されてるんですよ!!って伝えたい!!


榮木さん:ほかには兵庫県立但馬技術大学校(豊岡職業能力開発校)の卒業生も率先して採用したり、社内では働きながら上位の資格取得ができるように支援も行っています。


▲トライやるウィーク等で子どもたちに鈑金塗装体験の機会を提供できるくらい、人にも環境にも優しい、安全な塗料を使っています。


いおり:これトライやるウィークですよね?!整備士のお仕事体験かぁ~☆豊岡の子たち良いなぁ~!


榮木さん:そっか、いおりちゃんは西宮の子だから参加してたんやね(笑)子どもたち喜んでくれましたよ☆車や機械好きだけど不器用なんで…って言ってた子も楽しくやってました!「板金」じゃなくて「鈑金」って正しい漢字に直してくれたのも嬉しかったね(笑)

あと、子どもが町工場とかのおっちゃんと話する良い機会を提供できるのもポイントです。知らんおっちゃんたちと仕事の話や人生の話もできるのは子どもたちにとっても、大人にとっても学びになります


こば:榮木さんの地元愛もすごいけど、地元の人も出石モータースさんへ愛着がある…心を込めて、密着から愛着」を実現してる榮木さんたち、かっけぇえ!!


いおり:もし仮に他の仕事に就きたくなっても、自動車整備のキャリアがあれば、販売スタッフ、アドバイザー(フロント等)への転職もオススメですよね。


榮木さん:そうね~大切なスキルを活かせる働き方と会社が但馬にもあるとお伝えしたいです。


こば:出石モータースの自動車整備士は感謝されるし、食っていけるし、臭くない(安全)から大丈夫ってことっすね!!ちゃんと待遇改善や環境保全に取り組んでる企業が地元にあるって若い子たちにも知ってもらって「地元で働く」をもっと身近にしたいですね!


人生一度だけ!自分に素直に、おもろく、楽しく生きなさい!


こば:榮木さん、未来を担う子どもたち、若者に伝えたいことはズバリ何すか?!


榮木さん:な~に真面目なこと言っちゃってるのよ(笑)小林君らしくないぞ~(笑)

でも、ひとりのおっちゃんから言わせてもらうとすると「感謝を原動力にしなさい」ってことでしょうか。


皆さん、ご家族や先生、先輩、後輩たちにありがとうは言えてるでしょうけど実際にそれを行動にして伝えることはできてますか?

私たちはお客様がいなかったら成り立ちません。お客様も私たちがいなかったら困ります。

持ちつ持たれつの関係はビジネスでも人間関係でも、ずっとあります。だからこそ、小さなことでも良いから、人への感謝を行動で示せる人にならないといけません。


いおり:貴社が大切にされている「密着力、説明力、対応力」には、その想いがあったんですね。私も親孝行せなあかんと反省してます(;_;)


榮木さん:仕事に一生懸命☆も、エライで(#^^#) 私ね、いおりちゃんが書いてくれた求人票、やっぱエエなぁ~思うてましたよ!


こばさん:榮木さんが落語家さんだ!っていう紹介のとこに仕掛けがあるんですよね~!



榮木さん:ネタバレだめ!(笑) ああいう遊び心は大人になっても大事ですよ!最初は難しいかもしれないけど「人を笑顔にする、安心させる、楽しませるために行動できる人」になって欲しいと思っています。その過程で絶対に人は喜んでくれるから自分の生きがい、やりがいに繋がってきます。人生一度きり、一期一会を大事にしましょう。


引っ越しせんでもええやん!豊岡にも仕事があるがなぁ~


いおり:但馬って自然豊かで良いところだと思います!美味しいものと綺麗な空気と水に恵まれた土地で落ち着いて生活したい人が来てくださっても良いですよね。



榮木さん:わざわざ上京したり、無理に大阪とかに引っ越さなくてもええやん(;´・ω・)と思いますが冒険したいんでしょうね(笑)それでも後で地元に戻りたい!とか地元で働きたい!って言ってもらえるような街づくり、会社づくりを我々が頑張らないといけない。地域の人たちの心に残るようなPRをするとか、工夫をせなあかんかったなぁ…。


こば:出石モータースさんみたいにアツい会社の力が集まればイケますよ!!僕は榮木さんに出会う前から出張のたびに「あ~やっぱ豊岡サイコ~」って思ってましたよ。車走りやすいし、榮木さんみたいにアツい人たち、心が温かい人がいっぱいいますし(笑)



榮木さん:私たちもまだまだですが、こんな会社もあるんやね!って知れるきっかけをたくさん作っていきたいですね。また豊岡へドライブしにくるときは言ってね!車みてあげるわ(笑) さてと、お客様と子どもたちがいらっしゃいますので、お開きにいたしましょう。


こば:おあとがよろしいようで~ってやつですね!また呑みにいきましょ~!

いおり:たくさんお話をお聞かせいただきまして、ありがとうございました!


出石モータースさんのことをもっと知りたい!という方はホームページや求人を見てみてね!!