<img height="1" width="1" style="display:none" src="https://www.facebook.com/tr?id=1176794389076832&ev=PageView&noscript=1" />

― 株式会社学映システム インストラクター 石丸 里佳子

― 株式会社学映システム インストラクター 石丸 里佳子

学映システムに入社した理由


学映システムのインストラクターの石丸里佳子に、入社理由や業務内容について聞きました。


Q:なぜ学映システムに入社しようと思ったのですか?


石丸:私は学生時代に学習塾でアルバイトをしていました。その時は高校生の定期テスト対策や勉強のスケジュール管理などを担当し、塾生や保護者の方と面談しながら伴走する役割でした。勉強を「教える」のではなく「サポートする」仕事に面白みを感じ、当社なら同様に裏方でサポートする仕事ができると感じたからです。


業務内容


Q:現在どのような業務を担当していますか?


石丸:学映システムのインストラクターの主な業務は、先生方を対象に研修を行い、導入機器の活用方法などを伝えることです。提案先の学校の設備環境まで考えて、お客様の環境、リクエストに合わせてプラスアルファの研修をご提供しています。他にも、授業支援、トラブル対応、機器使用のサポートなどを行っています。 


仕事のやりがい


Q:仕事のやりがいはなんですか?


石丸:多様なニーズに応えながらの資料作成・研修組み立ては大変ですが、先生方からの喜びの声をいただけると嬉しいです。さらに、こんな使い方はできるのかと質問をいただいた時には、一生懸命考えた研修内容がお役に立てたのかなと思い、やりがいを感じます。


自身や業界の今後の展望


Q:今後の展望を教えてください。


石丸:先輩や周囲の方からたくさんのことを吸収し、先生方のニーズに応えられるインストラクターになりたいと思っています。将来的には、ICT支援員やインストラクターの育成に携わりたいです。また、学映システムでの仕事を通して、地域に恩返しできたらと考えています。