<img height="1" width="1" style="display:none" src="https://www.facebook.com/tr?id=1176794389076832&ev=PageView&noscript=1" />

青色申告書を提出してきました!【ど文系エンジニアみくの日記】

青色申告書を提出してきました!【ど文系エンジニアみくの日記】

稲員 未来(いなかず みく)

元ど文系のフリーランス プログラマー TOEIC 915点の、ど文系の社会人5年目女子。 大学時代は韓国語を専攻していた。 現在、フリーランスのプログラマーを目指し奮闘中。→2018年春に、晴れてフリーランスプログラマーになりました!

(この記事は2018年9月7日に掲載されたものです)


こんにちは!

ついに9月になってしまいました。

平成最後の夏をまだ楽しんでいたい、夏生まれのみくです。

 

先日「開業届けを提出しに行ってきました!」という記事を書きましたが


開業届けを提出しに行ってきました!



この記事を読んでくれた友人知人から

「青色申告書も一緒に出した??」

と口々に聞かれました。

 

え、出してない(笑)

だってめんどさいし、メリットがよく分からなくて・・・

 

たしか青色申告書って白色申告書に比べて、用意する書類とかが多いんですよね?

青色申告のほうが控除額が多いっていう話はよく聞くけど

確定申告の準備が余計めんどくさくなるのはやだ〜〜!という気持ちが先行して・・・。

(↑めんどくさがり)

 

・・・という話をしたところ

「絶対出したほうがいいよ!だって青色申告だと65万円の特別控除があるんだよ!!」

と鼻息荒く説得されました。

 

青色申告書を提出してきました!

 

ふーんそうなの?よく分からんけど、そんなに言うなら出しとくか〜 と、

なんともゆるいかんじで、青色申告書を提出しに行ってきたのでした。

 

青色申告書も、A4用紙1枚(控えがほしい場合は同じ用紙にもう1枚)記入して

はんこを押して提出するだけ。かんたん!

ちなみに私は、最初はんこを忘れたので税務署に結局2回行きました(笑)

(↑めんどくさがりなのに詰めが甘い)



また、友人知人が教えてくれた青色申告のメリットについては

脇田先生のこちらの記事に、書いてあることに後で気づきましたー!!!


青色申告のメリット(第2回)



しかも

ぶっちゃけ、青でも白でも、会計ソフトを使う場合、労力はそれほど変わりません。

って書いてあるーーーーー!!!まじか!!

 

この記事に、私の知りたいことがまるっと書かれていたのでした。

灯台下暗しとはまさにこのこと。

 

確定申告の時期になったら、またレポートしたいと思います♪


Peach株式会社が気になった方はこちらにどうぞ!3分で読めます↓

https://go.extrapeach.jp/