<img height="1" width="1" style="display:none" src="https://www.facebook.com/tr?id=1176794389076832&ev=PageView&noscript=1" />

自由になりた〜い!!フリーランスって自由なの?【フリーランスプログラマーあやえの日記】

自由になりた〜い!!フリーランスって自由なの?【フリーランスプログラマーあやえの日記】

田島 彩衣(たじま あやえ)

Peachで稼働するフリーランスプログラマー。 国立大学院(融合科学)を卒業後、 アプリ開発会社に1年3ヶ月勤め、その後フリーランスに転身。 フリーランス歴は7年目で、現在は在宅でアプリ開発をしている。


(この記事は2018年7月24日に掲載されたものです)


こんにちは!

フリーランスプログラマーのあやえです♪

 

今日も外は暑いですね!!

最近、レンタルオフィスを借りようかな〜と悩み中です!

 

というのも、毎日作業場所を探して回るのって大変なんです。(笑)

 

毎日会社に勤めていると感じないですが、

実は「集中できる、決まった場所がある」って

本当にありがたいことなんです!!

 

ネットが自由に使えて、

トイレもあって、

エアコンも効いていて、

いつも自分の席が確保されている。

トイレはビルの清掃の方が綺麗にしてくれる。

光熱費や管理費は会社が払ってくれる。

 

会社って、なんて恵まれていたんだろう・・・!!(*´Д`*)

 

実家から出て一人暮らしになって、

親のありがたみを実感するようなものでしょうか(*´∀`*)

 

目次 [非表示]


フリーランスって自由?


 

フリーランスというと、

ほとんどの人がイメージするのは

 

”カフェでかっこよくパソコンを開いて仕事をしている”姿

 

ではないでしょうか?(*´∀`*)

 

決して間違ってはいないのですが・・・

カフェの開拓にだんだん疲れてきます。(笑)

 

意外と集中して長居できるカフェって少ないんです〜!

(寒かったり、椅子が固かったり、電源なかったり、Wi-Fiの電波入らなかったり・・・)

 

好きな場所で仕事できる「自由」と、

自分で集中できる作業場所を確保する「責任」。

 

いつ仕事をして、いつ休んでもいい「自由」と、

自分で必要な作業時間を作り、誘惑に負けずにメリハリを作る「責任」。

 

自由と責任は表裏一体と言われますが、

まさにその通りで、

私も最初の頃は特に、自己管理能力がものすごく問われました!(笑)


 

フリーランスって、なんか自由そう!


 

フリーランスという名称が

「なんかわからないけど自由そう!」

という印象を与えるのかもしれません(●´ω`●)

 

あとは、

「なんとなく横文字でかっこいい!」

「パソコンできるのがかっこいい!」

というイメージでしょうか。(*´∀`*)照

 

そのせいか、「フリーでプログラマーをやっています」と言うと、

羨ましがられることが多いです。

 

「自由になりたい!!」と思っている人が多いのでしょうか。

 

今現在フリーランスの私も、強く思います!(笑)

 

でも、自由って「好き勝手になんでもできること」じゃありません。

 

仕事には当然相手がいるし、

当たり前ですが、一緒に仕事をする人に迷惑をかけてはいけません。

(自分なりの自由を貫いても良いんですが、たぶん、仕事が来なくなります。(笑))

 

私はこの仕事をやってみて、

自由は頭の中にある」と感じるようになりました。

 

会社に通勤しているから不自由でフリーランスだから自由、ではないんです。

フリーランスだって、制約事項はあります。


 

自由ってなに?


 

じゃあ、自由って何か?

私は「自分で決めること」だと感じています。

 

フリーランスが羨ましいと言う人、

なりたければなっちゃえばいいんです!(о´∀`о)

 

ーー未経験だからプログラマーなんて無理?

そんなことないです♪

専門学校も、研修プログラムもたくさん用意されてます!

 

実際に文系からプログラマーになった女性の日記はこちら♪

プログラミングを、ど文系の社会人5年目女子が始めてみた



ーー学校へ行ったら、その間の生活費は?

生活はしないといけないので、会社へ行きながら夜間や土日で学校に行くか、

バイトをすることになるかもしれませんね。

でももしかしたら1年間くらいで、フリーランスになれる技術を身につけられるかもしれない☆

 

ーーそこまでしてなりたいわけじゃないし・・・

もしそう思ったら、それが「自分で選択した」ということ☆

それはあなたにとって「正解」で、どんな選択をしても決して間違っていることはないです(●´ω`●)

 

大切なのは、どんな働き方が自由なのかではなく、

自分の頭の中で、勝手に枠を作らないこと☆

 

「不自由だ」と思っている時は、

「何かを強制・制限されている」と感じている時です。

 

自分は何をしても良いけれど、

今は自分でこの道を選んでいるんだ。

 

そう思えたら、その瞬間から「自由」です♪


 

自分に自由時間を与える方法


 

自由になりたい人は、まず30分、自分に自由時間を与えることから始めなさい

と、何かの本で読んで、ふと自分で窮屈に感じている時に実践しています(о´∀`о)

(すみません、なんの本だったか忘れてしまいました・・・)

 

心の中で(あれ、やらなきゃ・・・)と思いながら

漫画を読んでしまったり、

テレビを見てしまったり、

そういう時間は「自由時間」ではないですよね。

 

今から●時●分までは好きなことをして良い時間!!

 

と開き直って、どんなに優先の仕事があっても自由時間をあげてみること♪

 

例えば私の場合、

小さな自由時間だと、思い立った時に時計を見て、キリのいい時間に設定します。

15:12だったら、15:30まで!

30分以内が多いです♪

 

この自由時間は

お菓子を食べる、漫画を読む、通販で服を見る、簡単にご飯を作って食べる・・・

などをすることが多いです☆

 

15:30になったらまた仕事に戻ります。

 

大きな自由時間だと、月に一度「自分メンテナンスDay」を作って、

美容院やカフェやエステに行ったり、

ネイルを直したりお買い物したり、

たまには思いっきり寝たり!

やりたいと思ったことをやる日として決めています。

 

大事なのは「心おきなくやりたいことができる」という感覚

 

ここは自由時間!と決めて、それを自分に許可してあげると、

「自分の時間の使い方は自分次第で決めていいんだな」

と心から思えるようになりました♪


 

フリーランスじゃなくても自由♪


 

フリーランスというと、必ず聞かれるシリーズ第二弾、みたいになっちゃいました。(笑)

第一弾はこちら☆

↓↓↓

フリーランスって正直どうなの?31歳フリーランスプログラマー(7年目)の率直な気持ち


 

私もたまに「不自由」に陥りますが、

本来はみんな自由で、もっともっといろんなことができるし、

今は選択していないだけで、

「私はなんでも選べる」って思っていていいはず!!

 

これがあるからこれができない、

こうだから無理・・・

じゃなくて、

 

本当はあれもできる♪

これもできちゃう♪

こうしたらこんなこともできちゃうかもしれない!

(今はやっていないだけ)

 

と思えるようになったらみんな自由ですね(*´∀`*)♪

私も、自由な思考回路に頑張って切り替える時もあります!

 

フリーな人が増えて、伸び伸び、生き生きした顔で仕事できる人がいっぱい増えたらいいなと願っています☆


Peach株式会社が気になった方はこちらにどうぞ!3分で読めます↓

https://go.extrapeach.jp/