<img height="1" width="1" style="display:none" src="https://www.facebook.com/tr?id=1176794389076832&ev=PageView&noscript=1" />

フリーランスSEになっちゃった話♪【フリーランスプログラマーあやえの日記】

フリーランスSEになっちゃった話♪【フリーランスプログラマーあやえの日記】

田島 彩衣(たじま あやえ)

Peachで稼働するフリーランスプログラマー。 国立大学院(融合科学)を卒業後、 アプリ開発会社に1年3ヶ月勤め、その後フリーランスに転身。 2012年よりフリーランスとして活動しており、在宅でアプリ開発の経験もある。

(この記事は2017年11月4日に掲載されたものです)


こんにちは!

フリーランスプログラマーのあやえです♪

 

私がフリーランスに初めてなったのは2012年の8月でした。

途中、いろんな職業をやりましたが、

もう6年になるんですね〜〜!!

 

今日は当時のことを振り返って書こうかと思います(о´∀`о)

 

当時勤めていた会社はとても忙しく、

世の中一般の「the SE!!」みたいなイメージだったと思います♪

夜は23:00~終電で帰っていたので、

転職活動をする時間がほぼありませんでした。

 

なので、思い切ってやめちゃって、

有休消化中に面接に行くしかない!!と思い、2012年7月末付けで退職、

7月の中旬に有休消化に入りました。

 

でも、8月1日から働き口がないのは困るので、

「まずは派遣の事務とかで登録して、その間にSEの職を探そうかな」

と思っていたところ、

当時はまだPeach株式会社を立ち上げる前の尾崎さんに出会い、

「僕が転職する時にお世話になったエージェントさんを紹介するよ」

と、ご厚意で紹介してくださいました(๑>◡<๑)

 

当時の私は社会人2年目になったばかり・・・

世間も知らず、フリーランスという働き方も知らず、

「え?派遣じゃないの?確定申告しないとダメなの??」

と、いう状態・・・(^_^;)

 

でも、実際に案件に入ってしまえば、

今までの開発の仕事と同じでしたね♪

フリーランスというと、自分で営業活動して売り込むイメージがあるみたいですが!笑

(なんせ、存在すら知らなかったので、他人事ですw)

実際はそんなことないので、詳しくはこちらを(^^)♪

 

私の場合は売り込みも営業も全くせず、

自分の名刺もない状態でフリーランスのプログラマーになってしまったので、

特に悩みませんでした!!

尾崎さんに出会えて良かった〜〜・:*+.\(( >▽<))/.:+

 

案件によっていらっしゃる方々の雰囲気も開発の仕方も、チーム規模も違いますが、

いくつかの案件に携わってみて、自分に合う案件がどんなものかわかってきました。


働き方は常駐のものが多く、

私の場合もずっと常駐の仕事をしていましたが、

2017年の4月からは在宅勤務のお仕事をいただきました☆

 

在宅勤務になってからの様子は、また別の日記で〜♪


https://go.extrapeach.jp/