<img height="1" width="1" style="display:none" src="https://www.facebook.com/tr?id=1176794389076832&ev=PageView&noscript=1" />

仲間と楽しめる仕事に魅了されベンチャー企業へ!一歩を踏み出す勇気が大切。

仲間と楽しめる仕事に魅了されベンチャー企業へ!一歩を踏み出す勇気が大切。

隈元 一樹

愛知県出身、入社1年目。 大学卒業後バイトをしながら公務員試験の勉強。 フリーター、たまにニート期間を経てADD1株式会社に入社。 細かい作業が得意でレザークラフトでキーホルダーやスマホケース作れちゃう器用人。 趣味:動画鑑賞、レザークラフト 特技:笑顔

今回は入社1年目の隈元さんにインタビューさせて頂きました!

公務員を目指していた隈元さんがなぜADD1に入社したのか!?など色んなお話を聞いていきたいと思います!


 

仲間と楽しんで仕事ができるADD1へ!

ーADD1に入社前何をされていたんですか?

 

大学卒業後はバイトをしながら公務員を目指して勉強していました!

 

 

ー公務員目指していた隈元さんが入社に至った経緯を教えて下さい!


学生時代にバイトが一緒だった先輩が先にADD1に入社することが決まっていて、声をかけられたのがきっかけです!

公務員の勉強中もよく一緒に飲みに行っていたりしたんですけど、ある時先輩が会社辞めて東京に行くってたいう話を聞いてたら「一緒に東京来る?」と突然誘われました(笑)

 

同年代の人たちと一緒に苦労しながらも仕事を楽しんでいける部分に惹かれて、面白そう!と思ってADD1に入社することを決めました!

 

 

ー現在はどのような業務をされていますか?

 

工事チームとして移動体通信基地局工事の仕事を中心に行っています。

移動体通信と聞くと難しく聞こえるかも知れませんが、携帯電話の電波に関する業務です。携帯電話の電波を全国くまなく飛ばすためにはエリアごとに電波を飛ばす施設が必要となるので、その施設を一から作ったり、設備を新しくする仕事をしています。商業施設内、公共機関などあらゆる場所において、携帯電話によるモバイル通信を実現させるための必要不可欠な工事です。

 

現在はお客様の工事会社に常駐して移動体通信工事の施工管理について勉強中です!

 

 

ー常駐先で勉強中の施工管理とは具体的にどのようなことですか?

 

施工管理とは実際に現場に出て工事をするのではなく、その工事の進捗を把握して管理したり、工事着工に至るまでの調整など業務内容は多岐にわたります!

これからのADD1に必要な知識を得るには最適な環境であると思ったので常駐することにしました。

 

現在は一週間の大半は常駐先に出向いているので仲間と一緒に仕事をする時間はなかなかないですが、これからより一緒に苦労したり楽しんんだり切磋琢磨していくのが楽しみです!



 


同じ目標に向かって突き進んでいる仲間たちと共に

ーADD1に入社してどのような思いで仕事に取り組まれてますか?

 

自分の幅を広げたい、会社に貢献したいと強く思っています。

社会にはいろんな考え方の人がいて、中には共感できるものやできないものがありますが、自分の中の小さな物差しだけで考えを固めるのではなく、他人の考えを吸収し、様々な場面に対応できるように自分を成長させていきたいです。

 

あとは会社内のムードメーカーになりたいと思ってます!!

 

 

ー隈元さんにとって仕事をするうえでのモチベーションは何ですか?

 

自分の努力が収入につながることと、充実感を得られることです!

まだ立ち上がったばかりの小さい会社ですが、これからの自分達の努力次第で会社が成長し、それに伴って収入も変わってくると思うのでそこがモチベーションとなっています!

家族、特に親に贅沢させてあげたいし、それと自分の好きなものを好きなだけ買いたいですしね(笑)

 

充実感は自分という人間が誰かに必要とされているときに得られますねー!

 

 

ーADD1の工事チームにはどんな仲間がいますか?

 

工事チームは僕を含めて3人います。

僕をADD1に誘ってくれた先輩はまわりの動きを見て、みんなが気持ちよく働きやすく調整してくれる中間管理職のような人です。

もう一人は同じ年の工事チームの要。仕事中は論理的にまわりをまとめてくれるしっかり者です。

皆初めて経験することばかりなので日々奮闘しています。

 

一言でいうと、分からないことだらけのなか突き進んでいき、宝箱を探している探検家のようなイメージです!

工事チーム以外の皆も同年代で人が良いのでとても相談しやすい環境です。

 

 

 

ー探検隊かっこいい!!相談しやすい環境っていうのはとても大事ですね。

 

みんなが会社をよくしていきたいという目標の中、一緒に突き進んでいるのでお互いを分かり合えるので話しやすいです。

一体感がありますね!

 

僕が悩んでいるとき社長に相談に乗ってもらったんですけど、明確に自分の考えを述べてくれて僕の思考の整理の手助けをしてくれて、こういう環境で本当に良かったと実感しました。

 

 

ー頼りになる社長さんですね!!

同年代の仲間でもコミュニケーションで大事にしていることはありますか?

 

なるべく疲れたような表情をしない、親しき中にも礼儀ありというのを大事にしています!

人数の少ない会社だからこそ、一人一人が持つ影響力はでかいと思っていて、だからこそ雰囲気をよくするために疲れた表情をしない!って決めてます。

 

 



とにかく今を精一杯に!

ー隈元さんは将来どうありたいですか?

 

幸せな家庭を築きたいです!とりあえずみんな笑顔な家庭だったらいいな。

と言っても今はやるべきことを精一杯やらないと先にはいけないと思っているので、先のことはあまり考えられないです(笑)

とにかく今は目の前の一つ一つに全力で挑む時期だと思ってます!!

 

 

ーその頑張りは必ず将来に繋がりますね!

 

そうだと思います!!

会社が成長し、僕たちと一緒に仕事を楽しめる仲間が増えればいいなと思います!

正直、入社間もない時は分からないことが多く楽しめていなかった時期もあったけど今は自分のできることが増えてきて楽しさを感じることができるようになりました!

 

「お疲れ!!」とか「頑張ってんな!!」など労いの言葉をかけられたときはやりがいを感じ、これだからやめられないと思います!(笑)

 

ADD1に入社して大変なこともあるけど東京に来て良かったと思ってます!

過去の自分に「何事も一歩を踏み出す勇気が大切だぞ!視野を広げていろんなことに挑戦してみなさい!」と言いたいです!