<img height="1" width="1" style="display:none" src="https://www.facebook.com/tr?id=1176794389076832&ev=PageView&noscript=1" />

【座談会企画】若者たちが語る、但馬で実感する仕事と地域の魅力

【座談会企画】若者たちが語る、但馬で実感する仕事と地域の魅力

【座談会企画】若者たちが語る、但馬で実感する仕事と地域の魅力

11月10日、但馬の企業様(株式会社由利さま、中田工芸株式会社さま、東海バネ工業株式会社さま)の若手社員の皆様にお集まりいただき、実際に数年但馬で過ごしてみた感想や今後の意気込み、いま楽しみにしていることなどを伺いました!(取材はインビジョン株式会社の五十嵐&一緒俐が担当いたしました。)

「但馬にこんな素敵な会社、魅力があったなんて!!」という発見がたくさんあるはずです!ぜひご覧ください!!

由利・植田れいくん

阪南大学出身。カバンメーカーの製造1課所属。生産スケジュールの管理を担当している。 現在3年目(今年25歳)。但馬にはIターンで就職。 仕事では負けず嫌い!オシャレとアウトドアが大好きな男子。

由利・山岡ときやくん

京都芸術デザイン専門学校出身。カバンメーカーの製造部に所属。 班の作業者に仕事を教える教育担当を23歳の若さで務めている。 ものづくりが子どもの頃から大好きな、物腰が柔らかいメガネ男子。

中田工芸・長島瑞季さん

関西外国語大学出身。中国語と英語を専門に学んだ後、但馬にはUターンで就職。 養父から豊岡に通っている。中田ハンガーの営業部3年目、25歳。 仕事を通じて福をかけたい!新しい友達や習い事も始めてみたい!と元気いっぱい女子。

東海バネ工業・達富渉くん

近畿大学出身。但馬にはUターンで就職。 バネ製造で重要な材料払出とひずみ取りを担当している。 素直で先輩にやたら可愛がられるタイプで、いつも先輩にいじられている(笑)

東海バネ工業・大谷佳代さん

武庫川女子大学出身。但馬にはUターンで就職。 幼稚園の先生や保育士さんをやってそうな雰囲気の可愛らしさもありながら 工場で板バネの成形や調整作業を担当している職人の卵。THE☆ゆるキャラ。

ぶっちゃけトーク①但馬で就職した理由は?

由利・植田くん)アパレル関連の仕事がしたかったので、就職サイトでアパレルの企業を検索しました!勤務地には特にこだわりはなかったので全国各地の企業を見ました。その過程で、由利を見つけました。

就職活動で「兵庫県豊岡市はカバンの生産が日本一!国内のかばん7割を生産している」という事実を知りました。豊岡市には180社以上も鞄生産企業がありますが、中でも技術レベルが高い由利に行って学びたいと思い、大阪の堺から引っ越してきました。


由利・山岡くん)中学生の時にレザークラフトにハマッて、手先が器用だったからか父より上手くなりました(笑)そのくらいモノづくりが大好きで、のめり込みました。父が大切にしていた道具を貰い、かばんやシルバーの制作もやっているうちに「就職先はかばんメーカーが良い」と思うようになりました。

リクナビやマイナビ、indeedで鞄メーカーの求人を検索すると、いつも1番最初に出てくるのが由利で、すぐ応募しました。由利が豊岡にあるってことは応募後に気づきました(笑)福知山から由利に面接に行って、就職しました。

▲株式会社由利の採用ページより:http://www.yurikk.com/recruit/

中田工芸・長島さん)航空業界に憧れていて、英語や中国語を勉強しに但馬を出て関西外国語大学に進学しました。が、家族の入院がきっかけで「家族との時間も大切にしたい」と思い、地元就職を視野に入れました。

そこで出会ったのが中田工芸でした。“洋服の帰る場所:人に帰る家があるように、洋服にも帰る場所があります。”っていうキャッチが当時の自分の心にじ~んと来て!“ハンガーは福かけだ。服と福をかけるんだ。”という言葉から、「私もこんな風に人に幸せをかける仕事がしたい」と感じました。地元にこんな素敵な会社があるって知らなかったのと、私と同じように「地元で作られた製品や会社のことを知らない人が多いのかも…」と感じ、海外にも中田ハンガーが渡るときに自分の語学力も活かしていきたいと考え、入社しました!

 ▲中田工芸株式会社・中田ハンガーのHPより:https://nakatahanger.com/

 

東海バネ工業・達富くん)近畿大学附属豊岡高等学校(バレーボール部が強い)に通っていて、そのまま大阪の東大阪にある近畿大学に進みました。元々「漠然と就職の時には地元に戻るかな」とは思ってて就職活動を始めた際、東海バネ工業を見つけました。

東海バネ工業は豊岡に工場を持っていて、近畿大学出身の人の採用実績もあるということで「馴染みがある地元で仕事ができるのか!」と思い応募しました。面接を受けると「可愛げがある子だね(笑)」と採用していただけました(笑)
※ちなみに但馬出身の先輩の入社動機は「アメリカ研修制度あり!に惹かれたから」だそうです(笑)

 

東海バネ工業・大谷さん)保育士または幼稚園教諭を目指して武庫川女子大学に進学しました。正直、大阪や三宮にすぐ遊びに行ける西宮市の便利さに感動して、但馬に帰る気持ちは全くありませんでした(笑)ですが、いざ実習に行くと「私、保育士さんや幼稚園の先生は向いていないかもしれない…」と不安がよぎり、企業に就職しよう!と進路変更しました。

その後、家族事情もあって地元に帰ることになり、但馬の企業を探し、東海バネ工業に出会いました。採用ページにある“好きにやってみ、応援したる!”と心強いフレーズが背中を押してくれました。「先輩も優しくて親切な方ばかりだし、バネのこと全く知らないけど、なんか楽しそう!但馬にこんな元気な会社があったんだ!」と新しいもの好きな自分は東海バネ工業に惹かれました。

 ▲東海バネ工業の採用ページより:https://www.tokaibane.com/recruit/

ぶっちゃけトーク②但馬ワーク&ライフ楽しんでますか?!

由利・植田さん)大阪と比べると「車が無いと不便」です。車の運転はできる、車がある方が良いです。僕は大阪にも遊びに行きたかったので車を買いました(笑)

ただ、由利には僕のやりたいことがあるし、豊岡でしかできないことを選んだから悔いはありません!というか、車があればどこでも行けるのでそんな不便には感じないんですよね。豊岡の由利は世界トップ、日本トップレベルのカバンの生産技術を身につけられる最高の環境です!!

あと、仕事終わりに温泉に行けるのが良いですね。城崎温泉に20分で行けます(笑)夏は海でサーフィン、冬はスノーボードにもいきます。キャンプやBBQなどアウトドア好きな人やアクティブな人にも但馬ライフをおすすめしたいですね!

▲竹野海岸の様子。海が青く澄んでいてとても綺麗!!

由利・山岡さん)常にハイレベルなことを求められるのと納期が決まった仕事が多いので毎日やり切るのに必死な日もありますが、とても充実した日々を送っています。職人育成、技術指導をしているので、僕が教えている人が上達してきたときは嬉しいですし、やりがいを感じます。

あと、但馬の人の多くはアウトドアやものづくりなど、いろんな趣味を持っています。よく遊びに誘ってくれるフレンドリーさが良いですね。海や山が近くて、景色も良い観光地にすぐ行けます。趣味がない、新しい趣味が欲しいな…って思ってる人が但馬に来たら、その悩みが無くなると思います(笑)ちなみに僕も仕事終わりに城崎温泉行ってます、僕にとってはもはや庭です(笑)

▲冬の城崎温泉の様子!春は桜、秋には紅葉も綺麗なエリアです♪

中田工芸・長島さん)私は満員電車が本当に無理なんです(笑)だから養父から豊岡に車で10分で通勤できるのが最高!ストレスフリーです!!(笑)

営業の仕事はいろんな人とたくさん関われるので、新しい人と繋がれる仕事ができて自分に合っていると感じます。中田ハンガーがあるからこその感動をもっとお届けできるように頑張らなきゃ!と日々取り組んでいます。

但馬は自然豊かで、ご飯も水も空気も美味しい!車を運転しない日を決めて、美味しい居酒屋やご飯屋さんに地元の友達と行くのも楽しいですよ!お店の人もすっごく親しみやすくて、お店の人から輪に入ってくれるフレンドリーさもたまらん♪って感じです(笑)

▲長島さんオススメ!tanigaki(谷垣)さん。アンチョビポテトが美味しいそうです♪:https://tabelog.com/hyogo/A2808/A280803/28012274/dtlphotolst/smp2/

東海バネ工業・達富くん)分厚くて大きなコイルばねの材料を出す仕事なので、重たいものを持ち運ぶことが多いです。でも趣味が筋トレで「これ頑張ったら、もっと良いボディになれるぞ!!」って思ってやってるんで毎日楽しいです(笑)ジムや筋トレ好きな人にも但馬の工場ワークはおすすめです(笑)

工場の仕事って3Kのイメージがあって僕も不安だったんですが、先輩たちがとても明るく、親切丁寧に教えてくださる方ばかりで、仕事中も喋りやすい雰囲気なのが僕には合ってて、とても働きやすい会社に来て良かったぁ…と感じます。

▲達富くん「製造したバネが検査を合格し出荷されていく風景を見たときや、お客様から届く感謝のメールを見たときに、無事に「バネで困った人のお役に立てたんだな」とやりがいを感じます。」

休日は小学生にバレーボールを教えています。小学生には身体の使い方や動き方を本当に1から10まで教えないといけないので伝わるまで教えるのは凄く難しいですが、子どもたちが頑張っている姿を見てると勇気を貰えますし、試合で勝つと僕も嬉しいです。但馬の子どもたちにスポーツを通じて一生懸命なにかに打ち込む大切さを教えられる地域貢献ができて良かったと思います。

 

東海バネ工業・大谷さん)バネと聞くと、クルクルした形のものを思い浮かべると思うのですが、私が作っているのは「板ばね」というタービンなどに使われるばねの加工をしてます。ばねなのですが、三日月の先が尖ってないような形をしています(笑)「パッと見、そんな仕事してるように見えないよ!」ってよく驚かれます(笑)

 ▲大谷さん)まだまだ勉強中の身です。板ばねづくりは最後の工程が一番難しくて、手作業で曲げていくんです。このときは気が抜けない、集中力を試される繊細な仕事をしていると思います。大変ですが叩く角度や力加減で仕上がりが全然変わるし、ちょっとミスるとやり直しがきかないので、上手くできたときは凄く嬉しいです!!

プライベートでは健康維持で始めたヨガが趣味です♪ 他にもInstagramで新しいものを探して、県外問わず行ってみるのも楽しいですよ。最近、豊岡に可愛いカフェが増えているのでカフェ巡りにもハマッてます(笑) 普段いる工場とは雰囲気が全然違う所に行くと気分転換できますし、但馬には癒しスポットがいっぱいあるので、いろんな所を巡ってみたいです♪

ぶっちゃけトーク③UIターンならではの質問!

Iターンで就職した方へ「実家に帰りたい…って思う時はありますか?」

堺出身の植田くん)大阪は凄く楽しいから戻りたくなるときもあるけど、仕事のやりがいが凄く大きいし、目の前の仕事に打ち込みたい気持ちが強いので、そんなに気にならないです。新しく高速道路ができたおかげで2時間半あれば大阪にいけるようになりましたし!

福知山出身の山岡くん)僕も同じく、豊岡から福知山は車で戻れる距離だと思ってるので、帰りたいときに帰ろうって思っています。

 

Uターンで就職した方へ「但馬の外に行きたい!って思う時はありますか?」

但馬出身の大谷さん)人生設計やライフイベント、その時の状況によって答えは変わるかもしれませんが、今は但馬で過ごしたいです。但馬は確かに良いところ!但馬は時間がゆったりに感じますので、まったり過ごしたい人におすすめですね♪

養父出身の長島さん)何度も言いますが但馬はご飯が美味しい!

自然豊かな暮らしができる故郷なので十分満足です。都会や街の暮らしに憧れるよりも「但馬にいながら新しいつながり、コミュニティ、人間関係が欲しい」の方が強いです。夢但馬の企画は凄くありがたくて、こうして同年代の人たちとつながりが持てて嬉しいです!!

但馬出身の達富さん)豊岡は大阪と変わりなく普通に衣食住できるエリアだと思いますし、車で大阪に行こうと思えば行けるので不便に思ったことはありません。

ぶっちゃけトーク④これからやってみたいことや行ってみたい所は?

由利・植田さん)但馬空港でスカイダイビングできるらしくて!結構いいお値段ですが友達と一緒に行きたいですね!!

由利・山岡さん)ずっと行く行く!って言ってたソロキャンプを実現したいです(笑)まだまだ行ったことがない観光地がたくさんあるので、そこにも行きたいです。ちなみに先日は余部鉄橋に行ってきました。

▲余部鉄橋の様子!高いところから山と海を見渡せる絶景ポイントですね!!!

 

中田工芸・長島さん)割と1人でおでかけするんですけど、自然を感じられる場所に行ってみたいですね!先日は1人で天滝(日本の滝100選)を見に登山してきました(笑)

▲天滝!見事な景色ですね!! 引用:https://www.yabu-kankou.jp/sightseeing/tendaki

但馬に帰ってきてからは、昔から仲が良い友達や身内としか関わってないので、いろんな人と交流を持ちたいです。英会話教室とかに通ってみて、世代問わずいろんな人と関われるコミュニティーを増やしていきたいです!

東海バネ工業・大谷さん)私も同世代のコミュニティーが欲しいです!!同じ趣味がある人とどこかに行ってみたり、新しいお友達が欲しいです!あと、ヨガをやってからアロマテラピーなどの資格を取ってみたいと思い始めました♪ 他にも温泉巡りが好きなので、城崎温泉に行くたびにホッとしています(笑)温泉卵が美味しいですよね♪

 

東海バネ工業・達富さん)自分が教えているバレーボールチームを試合で勝たせてあげたい!筋トレしてモテモテボディを手に入れたい!!(笑)もし、ボディービルダーみたいになって大会に出るようになったら大会に招待させていただきます!!プロテインをプレゼントしてくれたら凄く嬉しいです(笑) あと、あまり外食していないので、美味しいお店をご存知の方はぜひ僕をご飯に連れて行ってほしいです(笑)

↑みなさん、ぜひ達富くん&東海バネ工業さんのことも応援よろしくお願いします(笑)

ぶっちゃけトーク⑤夢但馬産業フェアを通じて中高生・学生に伝えたいこと

由利・植田さん)僕自身、学生時代あんまり夢中になったことはありませんでした。が、社会人には期限やルールがつきものなので「宿題やレポートを期限内にやる、遅刻しないで授業には全部出席する」など、当たり前のことをちゃんとやりましょう。

あと「積極的に仕事と向き合う姿勢、会議などでの発言力が大事」です。新人だから先輩たちが輪に入れてくれることもありますが、基本は新人だからこそ先輩たちの輪の中に入っていくガッツが必要です。中高生、学生のうちから物事に一生懸命に取り組む、夢中になれるものや好きなことを見つけておく、自分の意見を言える勇気を持ちましょう。

 

由利・山岡さん)中高生のときを振り返ると「何で今こんなことを勉強するんだろう?」「これを今頑張ったら、この先何が変わるんだろう?良くなるんだろうか?」と考えながら、理屈が分かった上で行動しておけば良かったなぁと思います。

冷静に考えれば、その答えは分かるはずなので「最終的に今の努力や行動が高校生や大学生、社会人になったとき、どうなるのか」をよく考えて、目の前の勉強や部活動、趣味に励んでください!!

 

中田工芸・長島さん)25年生きてきて「時間は有限」と思いました。私は全然勉強しなかったけれど、今思えば「学生の時しか勉強できない。むしろ学校の先生や教授が教えてくれることはありがたい」と感じます。大人になってからは日中は仕事ばかりになるので勉強時間も限られてしまいますし、勉強は自分でやらないといけなくなるからです。

「教えてもらうことは当たり前じゃない」そのありがたさと貴重さに気づいて欲しいです!今しかできないこと、やりたいことをやってください!!

東海バネ工業・達富さん)子どもや学生のときと社会人のときで決定的に違うのは「自由時間の多さ」だと感じます。僕も勉強は好きじゃなかったけど、やることやって、運も味方につけて、好きなことをとことんやるのは大切だと思います。

好きなこと、得意なことを通して自分の向き不向きや個性、長所に気づくことができれば、仕事探しや会社探しにもそれが役立ちます。たくさん自分の気持ちと向き合って、振り返りながらも、自分の人生を楽しむための選択をしてください!

 

東海バネ工業・大谷さん)今のうちに、いろんなことに対して疑問に持てる着眼点、質問力を磨くと良いですよ!「これ、何でこうなるの?」「これは何?」って小さい頃はちょっとしたことでも疑問に思って、お父さんやお母さん、先生に聞いていたと思うんですが、大人になっても「これは何?なぜ?どうやってやるの?」を考えるクセをつけると社会人になったときに仕事の本質が分かるヒントになったり、後輩に教えるときのポイントが分かったりします。あと自分の進路を決めるきっかけにもなります。

大人になると会議などで意見を求められます。そのとき普段から考えておけば「自分ならこうやりたい、こう思います!」って言えるようになれます。若手の意見も聞いてくれる会社は但馬にはたくさんあるので、怖がらないで自分の考えを伝えられる人になってください!

みなさん、取材をとても和気あいあいと楽しんでいました(笑)ありがとうございました!

 

お忙しい中、但馬の企業、仕事、生活、自然の良さを飾らない言葉で、実体験をもってお話してくださって本当にありがとうございました!!「他企業の同世代の若者と繋がれた」という嬉しいお声もいただき、この座談会は大変盛り上がりました!!みなさん会っても間もないのに「こうやって若者も集まれるコミュニティを続けて欲しい!どう作ろうか?」と、早速企画していたりと、但馬の若者たちの活気や団結力が伝わってくる場面もありました!

今回の企画を通じて、地方企業への就職希望者の方や田舎暮らしに憧れている方にも但馬の魅力をたくさんお伝えできました!但馬の活性化に繋れば幸いです!

 

現役中学生、高校生の皆様。なんとなく東京や大阪に行ったり、公務員や銀行を志望したり、ご家族のご意見も聞いて進路決定する前に、もっと但馬の企業や仕事について調べてみてください!きっと新たな発見がたくさんあるはずです!!

但馬に行ったことがない方や就職活動、転職活動中の皆様はぜひ1度、但馬にお越しください!!

高卒や専門卒、大卒などの新卒(未経験)採用だけでなく中途採用も積極的に行っていて、売上もしっかりある優良企業は多数ございます!!この機会にぜひ但馬ワーク&ライフをご検討ください!!

 

=== 今回ご参加いただきました企業様のURLはこちら ===

・(株)由利さま:http://www.yurikk.com/

・中田工芸(株)さま:http://www.hanger.co.jp/

・東海バネ工業(株)さま:https://www.tokaibane.com/

※お借りした会場 とゞ兵さま:https://twitter.com/todohyo

 

=== 但馬ワーク中の先輩たちが教えてくれたグルメ情報はこちら ===

・炙り焼肉なつきさん:https://tabelog.com/hyogo/A2808/A280801/28011693/

タンがイチオシ!良いお肉(美味しい)が意外と安く食べられると好評なんですって♪

・とり松さん:https://torimatsu.jp/famous-tango-barazushi/

網野名物ばらずしが絶品とのこと!これは絶対に美味しい!!

・床瀬そば:https://tabelog.com/hyogo/A2808/A280801/28002486/

お蕎麦と、囲炉裏で焼いたお肉やお魚も食べられる、とても風情と雰囲気のあるお店です

・かんいち/KAN-ICHIさん:https://kan-ichi.jp/

香住にあるオーシャンビューレストランで海鮮丼をいただけます!!これはオシャレ!!