<img height="1" width="1" style="display:none" src="https://www.facebook.com/tr?id=1176794389076832&ev=PageView&noscript=1" />

【居酒屋対談】但馬の会社、仕事、暮らしのええとこ、いっぱいあるで!!

【居酒屋対談】但馬の会社、仕事、暮らしのええとこ、いっぱいあるで!!

【居酒屋対談】但馬の会社、仕事、暮らしのええとこ、いっぱいあるで!!

「夢但馬産業フェア・オンライン・2020」の企画で、お忙しい中、但馬の4企業様にお越しいただきました!企画を通じて「但馬にもこんな企業があったんだ!こういう想いで、地元で活躍している方がいるんだ!」と、各企業様の魅力をお伝えすることができればと思います。今回は居酒屋でざっくばらんにお話いただく合同イベントとなりました!!なかなか居酒屋で会社の偉い方がお話している内容を伺ったことがある方は少ないと思いますので、貴重なインタビューになっているかと思います!ぜひご覧ください♪

但馬米穀・成田様

「こうのとりの大地・特別栽培米」「但馬米こしひかり※無洗米もあり」を生産販売している会社の取締役・企画室長。但馬人の心と自然が育んだ但馬米穀のおいしいお米には、作り手の優しさも込められています。「今年もたくさん美味しいお米ができました」と喜ばれてました! http://www.tanbei.co.jp/index.html

東豊精工・岡本様

精密ばねの専門メーカーの常務、3代目社長。現在は医療機器用のばねの製造もしている。製造したばねは海外へ跳び、世界中に”TOHO SEIKO”の精密ばねを供給している。ちなみに電車が大好きで、趣味が仕事になり、これまでになかった鉄道模型の連結部分の蛇腹の部品を発売しました! https://tohoseiko.co.jp/

ユラクグループ・伊藤様

城崎温泉の旅館「湯楽」の代表取締役社長。3代目。「私たちの仕事はお客様喜ばせ業だ」「社員=アルバイト=お客様=社長」「社長は、お客様・従業員・社員、全員を幸せにする責任がある」という名言の数々が仕事でも光っている。 http://www.yuraku-group.co.jp/

こうのとり不動産 畠中様

こうのとり不動産・こうのとりリフォームを起業した代表取締役社長。鳶職・土木作業員を経験したのち宅建資格を一発合格で取得。工務店・不動産会社で経験を積み、独立。お話されたお客様や経営者のご友人からは「めっちゃおもろい人」と言われていて、いつも周りでは笑い声が絶えない。 https://kounotori-f.com/

インタビュアー・えがちゃん(五十嵐)

夢但馬産業フェアのディレクション(普段はインビジョン株式会社の営業)を務めている。ちなみに大阪出身で褒め上手。すぐ人と企業に惚れ込むアツい彼女は但馬の企業を取材する中で、最も但馬の企業のファンになっている(笑) https://www.invision-inc.jp/


▲みなさま揃いました!!会ってすぐこの賑わい♪

但馬あるある☆経営者は勉強熱心!!学びの場に経営者たちが集う

畠中さん)いつもお世話になってます~実はみんな知り合いなんだ~(笑)

えがちゃん)え?!既に皆さんお知り合いなんですか?!初めましてじゃないんですね(笑)

畠中さん)税理士さんが主催するビジネス交流会などで知り合いまして!働き方に関する話題についてなどテーマ豊富に情報共有できる会がありましてねぇ~

伊藤さん)税理士さんがテーマを決めて各班でディスカッションをして、まとめて発表する研修会みたいなイベントですね!こういうやり方どうですか?と意見を交換し合う会で勉強させていただいてます。終わったら座談会、会食もあるんですよ。

畠中さん)会食っていっても忘年会くらいしかなかったけどね(笑)今年はコロナもあって会は中止になりましたが、こうやって夢但馬のイベントで居酒屋で話せるなんて楽し~い(笑)

えがちゃん)そう言っていただけてありがとうございます♡楽しんでいただけて何よりです!本当にお忙しい中お集まりいただき、ありがとうございます!

伊藤さん)ホンマにな、経営者って忙しいねんで!!でも、会社のことを社員たちに任せて、自分は経営者としての勉強会に行ける体制にしないといけないんですよ!

えがちゃん)わ、メッチャ意識高い!!さすがです!!

伊藤さん)…という勉強をしましょうね!!と言われまして、いろんなところで勉強させてもらうようになりました(笑)

えがちゃん)もともと伊藤さんが言ってた言葉じゃなかったんですね(笑)

伊藤さん)いや、でもね!真面目な話、会社にこもってても「井の中の蛙大海を知らず」ですよ。自分の仕事だけやってても目ぼしい情報は何も入ってもない…待ってるだけじゃダメです!だから外部講習で学ぶことがめっちゃあります。現場にいることも大事だけど、そればっかりじゃない!こうやって飲むことはあっても日々勉強を続けて、見識を広げることがホント大事やと思いますね!

一同)確かに…!

伊藤さん)…あ、畠中さん、そういやこの間…学校におりましたよね!

えがちゃん)え?!そ、そんな頻繁にお会いするんですか?!

畠中さん)うん、おったおった(笑)いろんな会や場所でバッタリ会うのは経営者あるあるやで。田舎のええところやね。子どもが同級生やったりすると学校でも会えるんよ。つながりがあるってええね!

中学生・高校生・学生のみんなに伝えたいことは「遊べ!青春を謳歌しまくって欲しい!」

えがちゃん)早速ですが、夢但馬フェアを通して伝えたいこととして、中高生の方にぜひアドバイスをしていただきたいのですが、どなたからお話されますか?!

畠中さん)そこは先輩から言おうよ(キリッ

岡本さん)いきなり年功序列(笑)じゃあ…成田さんからですね!!

成田さん)ちょ!!(爆笑)じゃあ私からお話しますね(笑) 学校では「世の中には、こういう仕事があるんだ」って教わらない、いえ教えてもらえないんですよね。だから自分たちでいろいろと調べて知って欲しいとは思います。

伊藤さん)よぉ思いつくなぁ(笑)僕はこの質問、一番悩むよ(笑)「学生さんに向けて何かありますか?今のうちに何をしたら良いですか?」はよく聞かれるけど、本当に難しい。…強いていうとすれば「学生のうちにやりたいことをやっておくべきだ」ですかね。社会人になるとやりたいことがやりたくてもできないこともたくさんありますし。

岡本さん)やりたいこと、好きなことに気づくって簡単なようで難しいこともありますもんね。

伊藤さん)そうそう!僕は真面目な学生さんがもちろん好きですけど「採用活動の時に入社までに学んでおくべきこと、準備しておくことはないですか?」と聞く子いるんですけど「そう言わんでええから、学生生活を満喫してください。今しかできないことをやりきりなさい」と伝えてますね。

成田さん)思い出を作ったり、旅行に行ったり、遊んだり…部活動に没頭するのも良いよね。今年は高校野球なかったけど、汗と涙と友情が詰まった一瞬の数々だし。本当に青春を楽しんで欲しい。

岡本さん)ですよね!僕も高校の青春が一番濃い気がする…!社会に出てから好きなことや得意なことに気づくことも多いけど、何かに夢中になる、没頭するっていう経験を若いうちにして欲しい!

僕もパッと思い浮かぶことは「良くも悪くも、遊んどけよ!」これに尽きる。一番好きなことからは吸収できることが本当に多い。社会に出てからだと、仕事では嫌いなことも出てくる。好きなことに打ち込んだ日々や経験があれば「そんな中でどうしたら好きなことに没頭できるか?」を考えられるんですよね。それが一番大事!!

畠中さん)岡本さんの好きなことは何ですのん?

岡本さん)僕は電車が好き☆

鉄道模型が趣味で、自社のバネ製造技術を活かした部品を組み込んだ模型をTwitterにアップしたらかなり反響がありまして!全国チェーンの模型店にも置いてもらえることになったんです!

一同)ええ?!めっちゃすごいやん!!!

岡本さん)ありがとうございます(笑)車両の繋ぎ目の蛇腹の部分で、実はこれまでなかったものなんですが、知り合いの方と「人落ちるやん!」って言いながらバネでできひん?ってことになりまして。作っちゃいました(笑)BtoBの会社ですが、初めてBtoCに繋がる商品を出せました。趣味が仕事になりましたね(笑)

畠中さん)好きなこと見つけていくって大事ですね。僕は中卒で、中学3年の途中から学校行ってません(笑)でも、学校生活って友情の熱いドラマみたいなもので、その時期しかないから、それは大切にして欲しいとは思いますね。

成田さん)僕らからしたら、中卒で不動産とリフォームの会社の社長さんをされてる方がカッコイイと思いますよ、本当に尊敬します。

畠中さん)確かに仕事にぶっちゃけ学歴は関係ないとは思うで。でも学歴はあるかないかだったらあった方が絶対良いと思う。大学に行けばそこでしか会えない人たちがいる。その人と友達になれる、一緒に過ごせることは、その時そこでしかできない貴重な体験ですから、ぜひ大切にして欲しいと、僕は思います。でも…楽しかったらええんちゃいます?(笑)

成田さん)確かに!楽しかったら全て良し!!僕は大学生活が全盛期だったかも、薔薇色やったなと思う(笑)当時、電波少年に憧れてて☆彡 不真面目な学生やったと思われるかもしれませんが、学生時代は大学なんて行かずに海外(インド、ネパール、タイ)や日本全国を転々と旅行していました(笑) 社会人になったら、こんなにいろんな所に気軽にいけないと思ったし、見たことない世界を見てみたくて☆彡

えがちゃん)青春を楽しんで欲しい、今しかできないことや好きなことにのめり込んで欲しい…大人たちからの貴重なアドバイスが詰まってますね!!私も昔の青春を思い出して、じ~んと来ました!

「後継ぎだから、地元生まれだから」よりも「地元が好きで但馬で働くことを選んだ」

▲みなさんでカンパーイ☆彡

えがちゃん)ちなみに、どうして皆さんは但馬で生活しようと思ったんですか?

畠中さん)不動産は地域密着型やから。地元に詳しくないと務まらないから、育った街で起業しました。

岡本さん)僕は子供の時から継ぐって決めてたからですね。自分の好きなことがしたいと思ったけど、家族が代々続けてくれた事業を継がないっていう選択はできませんでした。

祖父(初代)は京都の丹後出身で、戦前は手に職を付けたいと思ってバネ会社に勤めてたんですって。戦後、丹後ちりめんの機織機のバネを作り始めたところから東豊精工は始まりました。豊岡で始めた仕事ですが、都会にお客さんが増えても、バネは1コ1コ小さくて輸送費もそんなに掛からなかったし大丈夫!って続けて、お陰様で創業63年になりました。

一同)63年も続くの、マジですごいわぁ…。

岡本さん)ありがとうございます!この想いを継いでいきたい、カタチに残したい、後世に遺すべきものをたくさん遺したい…あと帰る場所が欲しかったんですよね。

伊藤さん)ええ話やないですか~。僕は正直、親の洗脳・教育やった(笑)ずっと「お前が後取りだ」って言われてきた。将来の夢・大人になったら何がしたい?っていう、小学校の作文にも「僕は会社を継いで社長になります」って書いていた、今も覚えてる。それ以外の選択しか僕にはなかった。会社は親子代々受け継がれる、僕が継ぐ…それが自分の人生なんだって思ってました。

岡本さん)それ、もしかして後悔されてません?(焦)

伊藤さん)いいえ(笑)親の作戦成功やったなぁと思います!今はそうでもせんと後継者不足ですし。ウチは元々、竹野の農家で生まれた祖父が始めたんです。戦後、城崎に祖父は出稼ぎに行き、住み込みで旅館の知恵を学んで独立したのがユラクです。僕の人生はこれを受け継ぐ以外、道はないと思っていました。

畠中さん)…すっごいや。ご家族代々の歴史が詰まってる。僕は自分でやったから何とでもなるけど…家族の想いと事業を全部継ぐ決断をしてやっていくって大変よね…

伊藤さん)いえいえ、とんでもない!創業者には創業者の苦労があります。僕ら後継者には後継者の苦労がありますが、僕らから見たら創業者ってほんまにすごいと思う!!畠中さんメッチャかっこいいっすよ!!!

畠中さん)今日褒められてばっかりやなぁ、嬉しいなぁ(笑)

えがちゃん)お互いを凄い、尊敬し合う飲み会…素敵☆彡 これを肴にもう1杯いける!!

但馬の企業も、都会と世界を相手に挑戦している!!

えがちゃん)真面目な話ばっかですみませんが、「但馬に足りないもの」「但馬のさらなる活性化ポイントや改善点」があるとすれば何だと思いますか?

成田さん)そうね~もっと良くしていきたいのよ、但馬を。同業他社含めて仲良くして、地域を盛り上げて地域経済をよくしたいと思いますね。

岡本さん)いや、マジで但馬の経済をしっかり回したい。地元の雇用を守って、地元の経済を回したい…そう思ってるんで本社を豊岡から出さないって決めてるくらいですね。コロナでオンラインで繋がることもできるし、ウチのバネがあれば世界へ跳べる!ここを拠点にどこにでもいける!!って思ってます!

伊藤さん)岡本さんカッケー☆彡 僕が思うには、今は国の方針的にも地方創生・脱東京ではあるものの、都会にいる人が田舎に戻ってこない課題があるかと。宿泊業をやってる身としては「内需拡大は難しいからこそいかに外需を獲得していこう」と考えてますね。日本は年々人口は減っていく、でも世界人口は増えていく。だからこそ、観光分野や働き手含めて海外からいかに豊岡に流入させていくかを考えていきたいです。

畠中さん)お、なんか真剣な話になってきた。いいねぇ~(笑)

えがちゃん)畠中さん、ジンジャーエールで楽しく酔っぱらってるんですね(笑)伊藤さん、そのためのキーポイントって何がありそうですか?

伊藤さん)城崎!!ここが本当に重要拠点で、お客様を呼び込むには最適。

城崎で人を集められたらその周りの経済を回せます。日本は観光で勝っていかないと!って僕は思うからこそ、海外観光客をいかに城崎温泉に呼ぶかを考えていきたいです。

岡本さん)伊藤さんも3代目ですよね?僕もそれ、めっちゃ共感できます!!

伊藤さん)いえいえ~僕も3代目で54年やってても、この辺じゃ新参者ですよ。

えがちゃん)え?!54年でまだ新参者の方に入るんですか?!

伊藤さん)但馬、特に城崎は老舗が多いエリアでね。創業が江戸時代から、明治時代からなんてザラやで。平安京から1300年続く老舗もある。それだけの伝統があるなら、みんなで力合わせて世界相手にいろいろやってええんちゃう?って思います(笑)

岡本さん)ホンマそれですね!!城崎は欧米の方の旅行者も多いので、城崎から盛り上げるのはアリやと思います!!

伊藤さん)いろんな国籍の方が旅行で来てくださったら、但馬にもっと活気が出る…よぉし!ユラクももっと頑張るぞ!!!…ちなみに今年の採用さ、新卒5名採用したけど、京阪神からの採用が8割以上。地元の方は2割…地元民が正直、ほんと少ないんよ…。

今はほとんどの大学が定員割れ。簡単に進学して、地元の学生は都会に行く。しかも地元に帰ってこない…でも嘆いてばかりではいられない!!都会に住む人の中には、田舎に住みたいと思ってる人たちもいると思います。温泉リゾートに憧れる都会っ子たちを採用したいと思ってるんですよ!!Uターンが難しいならIターンを採ります!!!

畠中さん)おお~伊藤さん熱くなってきた~(笑)続くといえば、豊岡駅前の食堂わかります?あそこ、100年続いてるんですよ。食堂で100年ってすごいと思いません?!

えがちゃん)食堂で100年はすごいですね!!そして、確かに城崎温泉のネームバリューがあるから、たくさんの方が来てくれますもんね!!

伊藤さん)尖ったもの、抜きんでたものが無ければ中小企業は勝てへん、そう思ってます。

「おダシ」が大事やねん!!!

えがちゃん)インビジョンで大事だと連呼している「おダシ」に共感してくださってるんですね!!本当に嬉しいです!ありがとうございます!!!

畠中さん)僕は大々的に求人や会社情報をネットで配信しまくったことはないけど、但馬にはそのくらい「おダシ」が大事なんやろうね。

成田さん)もっとウチらしさを出していきたいですね!!

岡本さん)お客様は但馬だけでなく外にもいらっしゃいますからね。コロナで大変なこともありましたが、乗り越えて夢但馬の企画をやっているので是非いっしょに頑張っていきましょう!!

田舎暮らしに憧れる都会の人、田舎から都会に出た人、但馬きてみぃ!ええぞ!!

えがちゃん)いや~良い感じに盛り上がってきましたね~!!マジで但馬の企業様は心から沸々とわく熱いものがあって私、毎回感動してます(笑)

成田さん)本当はこういう思いで仕事や会社に向き合ってるって周りに分かるように打ち出していかなあかんのですね。勉強させていただきましたよ。

えがちゃん)成田さん…( ノД`)(じーん)。ありがとうございます!!じゃあ、次は但馬にお住いの皆様だからこその質問をしますね!但馬の良いところ、あるだけ語ってください!

畠中さん)人が良い!!そして天気悪い!!!(笑)
一同)ズコー_(┐「ε:)_

岡本さん)ごめん…それは僕も思う(笑)_(┐「ε:)_
畠中さん)雨が好きやったらええやんなぁ(笑)
成田さん)違う、そういう問題じゃない(笑)なんかこう、一生懸命で熱い人が多いとか、ね!!あるやないですか!!!(笑)
畠中さん)それもあるね!!でも、僕はジメジメしてるのがイヤやから定期的に外に行きます(笑)

伊藤さん)すみません、これ、但馬のPRになりますか?(笑)

えがちゃん)伊藤さん、話の流れ変えましょ(笑)

 ~気を取り直して~

伊藤さん)さっきの話にもありましたが、但馬は過疎化が進んで、どんどん子供が減っていってます。町や都会へ出て行った人たちは全然帰ってきてくれないんです。本当は但馬は素敵なところですし、Uターンで来る人もめっちゃ採用したいんですけどね。

ウチは観光業ということもあり、地元の子の方が土地勘を持っているので、すごくありがたいんです。ここがどんな土地で、近所にどんなとこがあるのかが語れる人はかなり心強いです。ぶっちゃけ「一人暮らし経験があって、自然という遊び場に恵まれたくて、車の運転も好きかできる人」なら、ウチは100%内定を出します!って言い切っても過言ではないです(笑)

成田さん)そうですよね。今じゃ、この辺の大学の先生も「地元で働きなさい」って言うんですってね。但馬に人がおらんくなるから。あと、こっちも社宅や寮、もしくは家賃手当を出してあげて、働きやすさと住みやすさをPRしていかなあかんね。

畠中さん)20時になったら、この辺は街灯もなくて真っ暗になる田舎ですが、逆に綺麗な星がたくさん見えたり、静かに風や川の音が聞こえる中ゆっくり過ごせるし、ええやんね。

岡本さん)未だにその手の解決方法は分からないですね…企業だけではなく自治体も頑張っていかないと。今も「男性は半分返ってくる、でも女性は20%くらいしか返ってこない。」っていう状況が続いていますからね。外へ行け!!っていう教育を変えて欲しい、もっと但馬のこれからも考えていかねばなりませんなぁ…。

えがちゃん)これは徐々に改善していかないといけないですね…。

畠中さん)でも、やっぱり地元は僕たちは大好きです。根っからの豊岡人っていうこともあるけど(笑)

成田さん)僕も地元愛でいますね。やっぱり、但馬はええとこです。同級生は結構多く帰ってきていて年に何回か集まったりしているんですけど、祭りとか地元ならではの雰囲気が結局好きなんよね。

周りも気にかけてくれる優しい人たちに囲まれて過ごせて、働けて…。都会にはたくさん人がいて、新しいものもたくさんあって、夜になって明るい街並みがあるけれど、但馬にも1人1人が自然や街の中で輝けるきっかけがたくさんあると思います。

「おかえり」を言いたい!!但馬の企業様、みんな待っています!!!

えがちゃん)皆様、熱いメッセージをいただき、ありがとうございます!!私は大阪出身で東京で勤務しているのですが、やっぱ関西、但馬最高です!!!

伊藤さん)こちらもこんなに素敵な企画をしていただき、ありがとうございます!!夢但馬産業フェアのHPを見て、意外と都会で働いていて帰ってきた人が多いな、と感じてて、本当にありがたいです。都会を経験してから、地元に帰ってくる人たちという採用が増えてきてるな、と思う。

畠中さん)僕は豊岡から出たことないんですけど、逆に僕が住んだことがない地域で、僕が経験したことがないことをしてきた新しい感性、価値観を持ったおもろい人が来てくださったら嬉しいですね(笑) こうのとり不動産を継ぐ人が現れるかもしれないし!

岡本さん)そうですね!あと、夢但馬のイベントでこうして集まったご縁もありますし、仕事でもいろいろやってみたいですね!!

成田さん)うんうん!!そうやなぁ…何しようなぁ…夢が膨らんできた!!これぞ、夢但馬(笑)

岡本さん)夢物語にならないように、しっかり実現していきましょ!!

=あっという間に3時間ほど飲み会をしておりました(笑)=

えがちゃん)「但馬に良い会社はない」と思っている皆様、もったいないですよ!!私も但馬の企業様とお打ち合わせを重ねてきて「本当に素敵な会社が多い!!」とマジで思いました!何度もお打ち合わせをさせていただいたのですが、いつも皆様ニコニコして取材やインタビューにも応じていただき、細かく現場のことをお話してくださる方ばかりでした!本当に感謝してもしきれません!!

まずは「地元や但馬にどんな会社・産業・仕事があるのか、どんな思いで働いている人がいるのか、知るところから始めてほしい」と思います!!中高生や学生の皆様も、求職者の皆様もぜひ一期一会を大切にしてください!!そして、これからも但馬の魅力を私たちは声を大にして伝えられるよう、全力を尽くします!!
たしかに田舎だけれど、心温まる人たちの暮らしと、伝統が詰まっています!!じぶんに合った働き方、暮らし方を考えるなら、但馬生活もぜひご検討ください!またお会いしましょう!!
※ちなみにコウノトリ、たくさんいました(笑)