<img height="1" width="1" style="display:none" src="https://www.facebook.com/tr?id=1176794389076832&ev=PageView&noscript=1" />

ドドスコスコスコ ラブ注入!『仕事に100%のエネルギーを注ぐ!』楽しんごの今を突撃

ドドスコスコスコ ラブ注入!『仕事に100%のエネルギーを注ぐ!』楽しんごの今を突撃

ドドスコスコスコ ラブ注入!『仕事に100%のエネルギーを注ぐ!』楽しんごの今を突撃

「ドドスコスコスコ ラブ注入!」のセリフでかつてお茶の間を盛り上げた楽しんごさん。芸人であり整体師という経歴を持ち、最近では、出張マッサージや整体師の育成スクールに力を入れているとの噂。楽しんごさんは現在、どのような想いを抱き仕事に向き合っているのでしょう?

今回は、そんな楽しんごさんの友人であるというFledge編集部のトムを引き連れ、ご自宅を訪問。その実態に迫りました!

楽しんご

1979年3月15日生まれ。小学校6年生の頃、父親に頼まれマッサージをしていたことをきっかけに、人を癒やす職業に就くことを決意。高校卒業と同時に整骨院でアルバイトを始め、接骨院の師匠のアドバイスで、中国、タイ、インドに行き各地の技術を習得。それらを合わせた独自の手技を編み出し、横浜で畳2枚分のスペースで500円から揉みほぐしを始める。『笑っていいとも』に整体師の服を着て出演したことから、お店が有名になり地元である和田町に店舗を構える。その頃、本格的に芸能界に憧れを抱き、俳優業を経たのちに芸人として本格デビュー。2011年『ドドスコスコスコ』が流行語大賞に選ばれる。

整体師としても芸人としてもフル活動の現在

都内の高級住宅街を進むと、楽しんご邸が現れる。広々としたリビングルームに通され緊張気味のFledge編集部。

楽しんご:こんにちは〜!どうぞ座ってくださいね!


▲テレビで観るときと同じように明るくキュートな楽しんごさん

ありがとうございます!(優しい笑顔にひと安心!)早速、現在のお仕事についてお伺いしたいのですが。

楽しんご:整体師として毎日全国を飛び回っています。今日もおっくんと出張マッサージのお仕事から戻って来たところで、おっくんの整体の技術もすごいんですよ!お話の前にぜひ体感してみてください〜!

▲「うおお〜気持ち良すぎる…」おっくんさんの秘技 “ピラピラハンド” にご満悦のFledge編集部トム

芸人としての活動もされているのですか?

楽しんご:はい!芸人としても、渋谷りゅうきくんと『おいなりさん』という漫才コンビをやっています。りゅうきくんはまだ初心者なんですけどね、よしもと主催の無限大ホールとかでやっていますよ。

整体のお仕事が主な収入源なのですか?

楽しんご:そうですね。出張マッサージは1回40万円でやっているんですが、これが大好評なんです。

40万!いったいどのような内容なんですか?

楽しんご:出張行きましんごって名前でやっていて、3時間のパックなんですが、この3時間の使い方はお客さんの自由なんです。例えば、花嫁さんがウェディングドレスを着る前に骨盤矯正をしてもっとウエストを引き締めたりとか、医療用の超音波を使ったマッサージもやっています。マッサージだけでなくて、結婚式の二次会の余興なんかもやりますよ。

余興もOKなんですか!?

楽しんご:はい!もちろん盛り上げます。このサービスをやってるのは日本で僕だけなので、結婚式場に売り出したら予想以上に好評だったんです。普通にタレントさんを呼んだら倍以上かかったりするので、それを考えたら、マッサージもついて40万円って意外と安いんですよね。

月収が「高級車数台分」という噂を聞きますが、それを聞くと納得かもしれないですね…。出張マッサージの他にはどんな活動をされているんですか?

楽しんご:最近力を入れているのが、整体師のスクールです。僕が施術を受けてたまたま出会った元気製造株式会社の加藤先生と意気投合して、「一緒にスクールをやろう!」となったのがきっかけです。たった7日間でリンパ療法の技術から独立開業のサポートまでしちゃうボリュームたっぷりの内容です。今ぞくぞくと生徒さんも増えているので、施術できる人がどんどん増えていくと思います。

整体師としても芸人としてもフル活動されているんですね!

楽しんご:僕は本当に運が良いですよ。加藤先生やおっくんに出会えて、今はすごく楽しく仕事ができているので。

芸人としてブレイクした当時は妬まれたりすることも多かったのではないですか?

楽しんご:苦労しても売れない人がいるのに、僕の場合は目立ちたいなと思ったらたまたまテレビに出られたり、お笑いのオーディションに受かったり、恵まれてるなと思います。だから、妬まれたりとかするのは最初からわかっていましたよ。

お笑いよりも整体師のほうがキャリアとしては長いんですよね?

楽しんご:はい。僕は整体という天職に出会っているので、始めから芸能一本で行こうとは思っていませんでした。自分のお店を有名にしたい、という思いもあってデビューしたので、他の人とはちょっと違っていましたね。芸能一本でやっている人は本当にすごいと思います。

そもそも整体師になろうと思ったきっかけは何だったのですか?

楽しんご:僕が小さい頃、お父さんがよくマッサージしてくれって言って、僕はお父さんの足を踏んでマッサージしていたんです。親戚のおじさんが来たときに同じことをやってあげたら、すごく喜んでくれてビックリマンチョコをいっぱい買ってくれて、それがすっごく嬉しくて。16歳のときから接骨院でバイトしていたのですが、そのときの先生の勧めで、整体、つまりリラクゼーションを学ぶことにしたんです。

そこから本格的に整体師の道に行ったのですね。

楽しんご:タイとか中国に行って、一番気持ちいいやつを総まとめにしたのが僕のやっているマッサージで、“オクトパスハンド”や“エンジェルタッチ"という独自で編み出した手法を使っているんです! 

超豪華マッサージに癒やされてみた!

ご自宅でも施術はされているんですか?

楽しんご:はい!地下に施術のスペースがあって、そこでは今は週に一回くらい行っています。ちょっと体験されてみますか?

いいんですか!ぜひ!お願いします!!

▲3人がかりの超豪華版で、楽しんごさんのマッサージを体験!


▲「疲れてますね♡」とさり気ないタッチも


▲「え!?そこもですか!?」となんともいえない表情を浮かべるFledge編集部トム

手の動きがすごくて、どうやって何をされているのかわからないです…!

楽しんご:編集長さんもどうぞ♡

▲編集長を癒やしんご!

▲「痛すぎるー!!」日頃の疲れのせいか(?)激痛!の編集長たくみ

いや〜痛かった。でもたった数分で身体が軽くなった感じがします!

楽しんご:痛がってるリアクションに興奮しました♡イベントでは15分ですが、15分でも全然効果を感じられますよ。お家でやるときは、90〜120分のコースで、終わったらお風呂もいっしょに入っちゃいます♡

おお…至れり尽くせりですね!!

お客さんを100%元気にするのが僕の仕事

お仕事にはどんな気持ちで向き合っているのでしょう?

楽しんご:自分が満足するまでやるので、時間が終わっても施術を続けることもありますね。お客さんを100%元気にするまで僕の施術は終わらないんです。

まさにエネルギーを“注入”しているような感じですか?

楽しんご:はい♡自分の中で、今何%だっていうのは常に考えています。施術しているうちにお客さんと波動が合ってくるので、どう思っているかも身体を触ったらわかるんです。話すのではなくて、お客さんが満足しているかどうかが心と心のトークでわかっているんです。

あと、エネルギーといえばなんですけど、僕はその気のない男の子を目覚めさせるのも得意なんですよ♡

それはすごい…!物理的にもお客さんとの距離が近いので、恋愛関係になることも?

楽しんご:それはないですよ!お客さんと恋愛関係には絶対ならないですね。お客さん来なくなっちゃいますから。施術とプライベートは完全に別です。マッサージしているとき僕はあんまりしゃべらないんです。100%の愛情を持って仕事だけに徹するようにしています。

プロ意識を感じますね。


▲お部屋には数々の資格の証書や賞状が飾られている!

整体の仕事のやりがいを感じるのはどんなところですか?

楽しんご:感謝された上でその対価がいただけることですね。この前も名古屋の病院に呼んでいただいて末期がんの患者さんに施術したら、「余命が伸びた!」と感謝されて。その人には、命の恩人って言われてすごい額の小切手もいただきました。感謝されることが収入に繋がる、これは仕事としてすごく良いことだと思っています。

今後、叶えたいことはありますか?

楽しんご:もうすぐ40歳なので、これからは指導者としてやっていきたいと思っています。若い人たちに僕の技術を伝えて、引き継いでいってほしいです。良いものは世の中にもっと浸透するべきだし発展していくと良いなと思っています!

今までも僕の夢は叶ってきているし、これからもお客さんにエネルギーを与えながら、がんばっていきたいですね!

楽しんごさん、今日はありがとうございました!

取材を終えて

楽しんごさんのお仕事のベースには、類まれな技術力もさることながら、人を喜ばせたい、エネルギーを与えたい!という精神があるのだと感じられました。きっと、楽しんごさんの周りには、この“想い”を感じ、引き寄せられてくる人もたくさんいるはず。テレビで観ているのと何も変わらない明るいキャラクターで周りを愉快にする、癒やしのカリスマ楽しんごさんは、今日もどこかで人々にエネルギーを与えています。

▲今日もどこかで、癒やしんご♡