<img height="1" width="1" style="display:none" src="https://www.facebook.com/tr?id=1176794389076832&ev=PageView&noscript=1" />

地方から地方へ移住!ペンネーム西野くにが住む高知県れいほく地域とは?

地方から地方へ移住!ペンネーム西野くにが住む高知県れいほく地域とは?

地方から地方へ移住!ペンネーム西野くにが住む高知県れいほく地域とは?

こんにちは!
高知県本山町在住の地方創生アンバサダーの西野くにです。

ちなみに西野くにという名前はネット上で活動する際のペンネーム(笑)。

正直、このペンネームとサムネで地方創生アンバサダーになれるとは思っていませんでした。

西野くに

東京生まれ東京育ち!気づいてみたら田舎暮らし歴6年目突入。現在は高知県れいほく地域本山町でフリーランスという名のWebライターやら農業とかやっている何でも屋。ちなみに名前はペンネームです(笑)。

高知県の地方創生アンバサダー誕生!でも、実は。。。

現在、私は高知県れいほく地域の本山町に住んでいます。

お仕事はフリーランスでWebライターや地域の情報を発信しながら、畑仕事や地域のお仕事へアルバイト。

フリーランスというとカッコよく聞こえますが、何でも屋の状態です。

知り合いの先輩移住者や地域の人に支えられて暮らしています。

ちなみに私は高知県本山町に住んでまだ4ヶ月!

今まで高知県にゆかりがあったかというと何もありません。

一度、四国の香川県には旅行へ行ったぐらいで、高知へ住むとは夢にも思っていませんでした。

西野くにの履歴書

西野くにの経歴を紹介してみます。
ちょっとばかり西野くにのことが知れるかもしれません。

西野くには生まれも育ちは東京!Iターンするきっかけ

私は東京生まれ東京育ち。
数年前まで東京だけでほぼ完結していた生活でした。

それが、会社を辞めて海外へワーキングホリデーへ行き、田舎暮らしの素晴らしさを知り、帰国後は田舎に住んでいます。

一度とある地域の地域おこし協力隊になりましたが、その時に高知県の方と出会い、現在高知県れいほく地域の本山町へ移住しました。

本山町では何をやっているのか

・Webライターとしての仕事

現在フリーランスとしてWebライターの仕事をしています。私の住む高知県れいほく地域にはそのようにして生計を立てている人も多くいる地域です。

・農業関係の仕事

これは近所の農家へアルバイトへ行ったり、自分で畑をして野菜を育てて田舎生活を過ごしています。正直、毎日パソコンばかりの生活は疲れるので。

また、外へ出ることで地域の人とも関係性を作れるので田舎のフリーランスでも外へ出ることが大切だと思っています。

高知県れいほく地域の紹介

高知県のれいほく地域とは山に囲まれた3町1村のことを言います。
3町1村で人口は約1万1000人。高齢化率は平均で約50%です。

高知県れいほく地域の場所

高知県のれいほく地域の場所は「四国のおへそ」!というのも、四国のちょうど真ん中にあるのがれいほく地域。

四国の中でも香川・徳島・愛媛県のどこの県にも1時間ほどで行けます。

高知市内からも約1時間程度なのでどこでも行きやすく暮らしやすいです。

高知県れいほく地域は吉野川の自然の恵みいっぱい

高知県れいほく地域の魅力は豊かな自然です。

私の住んでいる家の近所には吉野川が流れていて川面はエメラルドグリーン!
れいほくに住んでいる方も川が綺麗でいい場所と言う人が多いです。

川が綺麗な場所に住んでいるというのはそれだけで幸せなのかと思います。

高知県れいほく地域は便利

私が以前地域おこし協力隊として住んでいたのはスーパーもコンビニも車で20分ほど行かないといけない場所だったので結構不便な場所。

それに比べ、現在住んでいる本山町は町の中心部が住宅街になっていて、金融機関から病院・スーパー・コンビニ・直売所など便利です。

また、自宅から自転車で買い物なども行ける距離なので楽です。

天気のいい日はサイクリングで吉野川を走るのは爽快!

高知県れいほく地域は最初の印象は思ったよりも田舎でしたが、住んでみると住みやすい土地でした。

おわりに

今回は西野くにの住んでいるれいほく地域について書いてみました。

皆さんにもこの記事を見て、少しばかり西野くにのことや高知県れいほく地方に興味を持っていただけたら嬉しいです。

それでは次回の記事でまたお会いしましょう!

 ▼西野くにさんの活動詳細はこちら!
ツイッター:https://twitter.com/NishinoC

 \“地域”を盛り上げたい方大募集/

「我こそは地方創生アンバサダーに適任だ!」という地元愛溢れる方、

ご連絡はこちらから!