役職なし、上司なし、管理なし!「ホラクラシー」は近未来の組織スタイル!?

役職なし、上司なし、管理なし!「ホラクラシー」は近未来の組織スタイル!?

役職なし、上司なし、管理なし!「ホラクラシー」は近未来の組織スタイル!?

このエントリーをはてなブックマークに追加
第1回
役職なし、上司なし、管理なし!「ホラクラシー」は近未来の組織スタイル!?
第2回
ホラクラシーを徹底解剖!ダイヤモンドメディア武井代表Q&A 1000本ノック(初級編)
第3回
ホラクラシーを徹底解剖!ダイヤモンドメディア武井代表Q&A 1000本ノック(中級編)
第4回
ホラクラシーを徹底解剖!ダイヤモンドメディア武井代表Q&A 1000本ノック(上級編)
第5回
ホラクラシーを徹底解剖!ダイヤモンドメディア武井代表Q&A 1000本ノック(マニアック編)
第6回
日本の代表的なホラクラシー企業“6社”

(※本記事は、2016年8月19日に配信された記事を再投稿しています。)

「ホラクラシー」という言葉を聞いたことはあるでしょうか?

近年注目を集めている上下関係を取り払ったフラットな組織形態で、PatagoniaやEvernote、ザッポスなどでも導入が進んでいるみたいですね!Fledgeを運営するえふななも、実はホラクラシーっぽい感じで組織を創っています。もちろん、メリットもあればデメリットだってありますよ!ということで、詳しく解説していきますね。あくまで私見ですが、これからホラクラシー型組織は確実に増えていくと思います!

ホラクラシー型組織とは

ホラクラシー型組織をひと言でいうと、「意思決定の権限が個々に分散し、上命下達ではなく横の連携で成り立つ自立的・自走的な組織」のこと。

ヒエラルキー型組織では実行すべき目標の決定はトップが行い、それを実現させる仕事がトップダウンで上司から部下に指示され、個々の仕事は上司によって管理されていますよね!一方、ホラクラシー型組織では、プロジェクトチームの個々のメンバーに、その役割に応じた意思決定権が与えられているため、何かを決定し実行するのに、いちいち上司の判断や決裁をあおぐ必要がありません。そもそも、上司という存在がいないため誰からも管理されないのです。ホラクラシー型組織で重要なのは、部長や課長といった肩書きではなく「役割」ということなんです!

ホラクラシー型組織のイメージ

ヒエラルキーではあり得ない【4つの特徴】

1.人を管理しない
ホラクラシー型の組織は、基本的に人を管理することはなく、あくまで個人の主体的な行動によって組織を成り立たせています。ただ、決して個人プレーという訳ではなく、むしろチームで情報を共有しながら協力して進めていくことが肝ですね!

2.役割はあるが役職はない
役職がないということは、上司がいないことを意味しており、与えられた役割を自己責任のもとで遂行する必要があります。つまり、自ら考え判断する能力が問われるということです!

3.自由度が高く、ルールが少ない
働く時間や場所、副業など基本的に自由なことが多いのも特徴として挙げられます。
自由と責任(成果)をトレードオフすることができれば、ライフスタイルに合わせて働くことも可能ということですね!

4.情報はすべてオープン
財務情報や経営戦略などすべての情報がオープンです。個人に権限を委譲するには情報をオープンにする必要があります。情報格差があると、最適な判断を下せなくなってしまうので必須項目ですね!情報の独占は、時に不正な権力を生み、信頼関係を壊します。

ホラクラシー型組織のデメリット

1.機密情報のコントロール
ヒエラルキーの組織では、経営陣のみが握っている機密情報もすべてがオープンなため、情報漏えいのリスクが大きくなります。社員の機密保持意識をどう持たせるかは課題ですね!

2.社員の行動把握が困難になる
自由であり管理することを放棄するため、当然ですが行動把握ができません。疑うことよりも信頼することが大切なんです!

3.新しいメンバーが組織にフィットするまでに時間がかかる
可視化されたルールが少なく、自己の判断に任せられることが多いため、会社のカルチャーを理解し、適応するまでにどうしても時間を要します。
特にヒエラルキーな組織で、上司から指示されて行動していた人は尚更でしょう。

4.急激な規模拡大が難しい
ホラクラシー型組織は、カルチャーに合った人材採用が重要です。採用は一般的な会社よりも時間をかけて慎重に行っている傾向が強く、3でも述べたように組織にフィットするまでに時間がかかるため、急激な規模の拡大は非常に難易度が高いと言えます。

ホラクラシー型組織への【マッチ度診断】

下記の6つの中からいくつ当てはまるでしょう?

1.主体的である
2.責任感が強い
3.セルフマネジメントが得意
4.利己主義ではなく利他主義
5.建設的な意見交換ができる
6.そもそも仕事が好き

laugh【0個】
苦労するだけなので、避けた方が賢明です!
sweat【1~2個】
苦労する可能性が高いかも。直接お話を聞いて判断するのが良いでしょう!
default【3~4個】
適応できる可能性あり!後は自分次第でしょう!
bigsmile【5~6個】
ピッタリ!今すぐホラクラシー型組織へGO!きっと活躍できるでしょう!

※ちなみに、ホラクラシー型組織が必ずしも良い組織という訳ではなく、自分に合った組織に身を置くことがベストだと思います!

 ◎ホラクラシー型組織に興味のある方へ
ホラクラシー型組織は、自由で上司もいなく、人に管理されません。
ただ、「自由=楽」ではなく「自由=難しい」ということです。自由だからこそ、自分らしく楽しく仕事ができる一方で、組織に適応できないと想像以上に苦しむと思います。
管理されることにウンザリしている人からすると最高の仕組みのように見えますが、そもそも主体的に動けてセルフマネジメントができない人は、ホラクラシー型組織には向いていないでしょう。

◎ホラクラシー型組織を導入したいと考えている経営者へ
ホラクラシーの仕組みは、簡単には作れません。少なくとも当社はまだまだ未完成な状態でアップデートを常に繰り返しています。一定水準のレベルまで持っていくには相当な労力がかかります。あくまで主観ですが、中途半端に実行するくらいならやらない方が良いでしょう。ヒエラルキーで組織を創った方がよっぽど上手くいくように感じます。
ただ、長期的な目線でみんなの幸せを考えると非常に合理的な仕組みだとも思っています。
当社の場合は、「みんなが幸せに生きられるコミュニティを創りたい」という考えがベースにあり、それに沿って組織を創っていった結果としてホラクラシーのような仕組みに辿り着いただけです。果たしたい目的によって、最適な組織のカタチは異なるので誰にでもホラクラシーをお薦めすることはできないというのが個人的な見解です。

※もっと詳しく話を聞いてみたいなどご要望がございましたらコチラからお問い合わせ下さい!できる限りご対応したいと思います!限界はありますが数名くらいなら・・個人法人は問いません。もちろん無償です(笑)

次回は、日本でホラクラシーを導入している会社をご紹介したいと思います!
ぜひご期待下さい!

第1回
役職なし、上司なし、管理なし!「ホラクラシー」は近未来の組織スタイル!?
第2回
ホラクラシーを徹底解剖!ダイヤモンドメディア武井代表Q&A 1000本ノック(初級編)
第3回
ホラクラシーを徹底解剖!ダイヤモンドメディア武井代表Q&A 1000本ノック(中級編)
第4回
ホラクラシーを徹底解剖!ダイヤモンドメディア武井代表Q&A 1000本ノック(上級編)
第5回
ホラクラシーを徹底解剖!ダイヤモンドメディア武井代表Q&A 1000本ノック(マニアック編)
第6回
日本の代表的なホラクラシー企業“6社”
この記事をシェアしよう!
TAGS
もっと便利に!

記事のクリップを使ってオリジナルのライブラリを作りましょう。

すでにアカウントをお持ちの方
or

ソーシャルアカウントで登録/ログイン