<img height="1" width="1" style="display:none" src="https://www.facebook.com/tr?id=1176794389076832&ev=PageView&noscript=1" />

〜コーヒーの香りに誘われて〜大阪のコワーキングスペース「D-SPOT-COM 長堀」ってこんなところ!

〜コーヒーの香りに誘われて〜大阪のコワーキングスペース「D-SPOT-COM 長堀」ってこんなところ!

〜コーヒーの香りに誘われて〜大阪のコワーキングスペース「D-SPOT-COM 長堀」ってこんなところ!

コワーキングスペースレポート第3弾!
関西に住んでる方はもちろん、出張で大阪に行かれる方も多いのでは?
そんなこともありまして、関西出身の筆者が独断と偏見で選んだ、関西圏イチオシのコワーキングスペースをご紹介していきたいと思います。

今回は、大阪 心斎橋駅から徒歩5分の場所にあるコワーキングスペース「D-SPOT-COM 長堀」にお邪魔してきました!

「D-SPOT-COM 長堀」は昨年2016年5月12日にオープンしたばかりの、とってもおしゃれなコワーキングスペースです。

株式会社第一住建が運営しているこのコワーキングスペースは、長堀から歩いて10分足らずの距離にある本町にも施設があり、その他にも貸会議室やレンタルオフィスなども展開されています。

本町は商談スペースが多数ありビジネスに最適な空間、長堀はカフェのような雰囲気で上質なコーヒーが飲み放題とどちらも特徴があります。
会員の契約形態によっては両スペースを自由に使うことができるので、その日の気分によって使う場所を選べるのもD-SPOT-COMの魅力の一つ♪

中でもここ、D-SPOT-COM 長堀は「本物のコーヒー好きが集まるスペース」として他のコワーキングスペースとは一味違った楽しみ方ができるんです。

 

さて、気になるその店内はいったいどんな感じなのでしょうか?

まるでカフェのような内観!席選びだけでもワクワクが止まらない

ビルの二階に位置するコワーキングスペースは、エレベーターを降りるとすぐにこのシックな佇まいのエントランスが出迎えてくれます。

はじめに受付でドロップインの申し込みを済ませ、席を決めます。
お邪魔したのはオープンして30分後くらいだったので、まだ人もまばらで好きな席を選ぶことができました。
あまりに興奮しすぎて行ったり来たりを繰り返しましたが、最終的には店内を見渡せるカウンター席を陣取りました。

もう一箇所迷ったのがこちら、施設の中央にあるツリーをモチーフにした本棚を囲ったお席。

可愛すぎやしませんか…!震えた…!

他にも、カフェカウンター席やテーブル席、ソファ席、商談スペースなど用途に合わせて使い分けられる様々な席があります。
かといってギュギュっと席が詰められているなんてことはなく、どの席もスペースがしっかりと確保されていて、ゆったりと過ごすことができます。

間取りはこんな感じ。

(引用元:D-SPOT-COM 長堀)

 

地図の左側にあるスモールオフィスは全5部屋あって今は全て埋まってるとのこと。

また、併設されてるミーティングルームは入れ替わり立ち替わり利用される方がおり、時間が経つにつれフロアにも人が増え、大盛況!という印象を受けました。

ドロップイン利用は9〜18時のみで、その日のドロップインの方は私以外にいない様子でしたが、これで1,000円(税込)はお得すぎる・・・!

最大の魅力「上質なコーヒー飲み放題」はハンドドリップで楽しめる

さて、本記事のタイトルからお察しいただけるように、今回わたしが長堀を選んだ理由はただひとつ、美味しいコーヒーを自分で挽いて淹れられるからです!!!

コーヒーマシンがあるコワーキングスペースは度々見かけますが、自分でドリップできるなんて場所は他にはないと思います。

自分でコーヒーを豆から挽き、ドリップするということは味を自分好みに仕上げられるということ。豆の種類だけでなく豆の挽き方、お湯の注ぎ方一つで味が違ってくるんです。ただ飲むだけじゃなくてそれまでの工程を楽しめるって、なかなかできない経験だと思います。

簡単にすぐ飲めるのもいいですが、自分で淹れるからこそ一層美味しく飲むことができ、シゴトの効率もぐぐっと上がったりするのでは…!?

そして何より、ここで提供されているコーヒー豆は、大阪の知る人ぞ知る隠れ家的名店「北摂焙煎所」プロデュースの最高品質のものなのです!

北摂焙煎所のコーヒーは上質なコーヒー豆を厳選して使用し、豆の選別も一つ一つ手作業で行っている為、高い品質基準を保っています。更に、自家焙煎ならではのこだわり製法で長年培ってきた経験の元、豆の産地による味の特徴や香りなどを考慮しながら、味わい深く香り高いコーヒーを生み出しています。
(引用元:長堀のコーヒーについて)

D-SPOT-COM長堀のコーヒーはSCAA(アメリカスペシャルティコーヒー協会)のカップ評価基準で80点以上の評価を得たスペシャルティコーヒーのみを揃えています。厳しい評価をクリアしたスペシャルティコーヒーは生産量の約5%~8%と言われており、一般的なコーヒーショップで味わう事はほとんどありません。
(引用元:長堀のコーヒーについて)

そんなコーヒーが飲み放題なんて、ますます気になりませんか?

シゴトをしていても時折豆を挽く音と、芳醇な香りがしてくるわけです・・・至福。

 

さて、前置きはこれくらいにして、いざ!ドリップにチャレンジ!

この日の豆の種類はオリジナルブレンド、エチオピアG-1 W、マンデリンの3種類。
甘み・酸味・苦味・コクがわかる比較表もあるので、詳しくなくても大丈夫!
その時の気分に合わせて選べます。

私は酸味や苦味の強くない飲みやすいものが好きなので、どれがオススメか教えていただいてオリジナルブレンドをチョイス。
はじめはスタッフの方が丁寧に淹れ方を教えてくださるのでご心配なく。

お豆を選んで、測って、挽いて、ドリップします。ドキドキ。

お湯を注いでお豆が膨らむのは新鮮な証拠!

(引用元:長堀のコーヒーについて)

 

ふおおお、我ながらうまそう…!!!
(ちょっと必死すぎてドリップ中の写真撮れませんでした…orz)

自分でドリップして感動もひとしお。
2杯、美味しくいただきました。期待以上です…!
もはや自己満足ですが、とてもシゴトに気合が入りました。

 

余談ですが、ここでは毎月コーヒーイベントを開催されていて、その日は終日コワーキングスペースが無料開放されるそうなので、日を選んでいくのもアリかもしれないです♪
直近では3月28日13:00〜から開催予定なので、お時間のある方は是非。

(引用元:D-SPOT お知らせ)

実際に利用してみて

オフィス街にも繁華街にも近い場所に位置するこのコワーキングスペースは、アクセス抜群で土地勘がなくてもすんなりたどり着けます。
利用者層も幅広く、若者から40〜50歳くらいの方まで、シゴトや打ち合わせなど思い思いに利用されていました。

驚いたのが、ターゲットをコーヒー好きに絞ってるだけあって、店内の自販機もコーヒーばかり!私は嬉しいですが、ここまで徹底されているとコーヒーが苦手だったら行きづらいと思ってしまいますよね・・・でも大丈夫!そんな人はドリンクを買っていきましょう(笑)そして飲める人を連れて行ってドリップだけやらしてもらいましょう(笑)

カフェでは長居ができなかったり、騒がしくスペースも限られてたりなど、なかなか集中できないといった悩みも出てきますが、D-SPOT-COM 長堀はカフェの雰囲気でありながら、ゆっくり落ち着いて過ごすことができます。
もしリモートワークが可能であれば、是非足を運んでみてください。
居心地の良い空間でコーヒーの香りに癒されて、いいアイデアが浮かんだり…なんてこともあるかもしれません。


「D-SPOT-COM 長堀」

場所:〒542-0081 大阪府大阪市中央区南船場2丁目3-6 第一住建長堀橋駅前ビル 2階
アクセス:大阪市営地下鉄心斎橋駅から徒歩5分
大阪市営地下鉄長堀橋駅から徒歩1分
心斎橋駅からでもクリスタ長堀という地下街を通れば雨の日でも濡れずにいけます♪

営業時間:[ドロップイン]9:00-18:00 [マンスリー]9:00-22:00
休日:[ドロップイン]土・日・祝 [マンスリー]日・祝
ドロップイン利用料金:1日 1,000円(税込)
公式サイト:http://www.d-group.co.jp/d-spot/d-spot-com-nagahori/