<img height="1" width="1" style="display:none" src="https://www.facebook.com/tr?id=1176794389076832&ev=PageView&noscript=1" />

地方のホテルや結婚式場を救う!『おもてなしワークス』とは?

地方のホテルや結婚式場を救う!『おもてなしワークス』とは?

地方のホテルや結婚式場を救う!『おもてなしワークス』とは?

全国の式場やホテルに“ネクストステージ”を提供する『アルプラス』。

「売上が上がらない」「来館が落ちている」「集客方法に悩んでいる」「食材が高騰している」「従業員の離職が後を絶たない」「後継ぎがいない」・・・など、日本の多くのホテルは問題を抱えています。そんな中で「ブライダル、ホテル業界から地方を元気にしたい!」という思いから創業したアルプラスとは、一体どんな会社なのでしょうか。今回は、ちょっと変わった働き方をする同社の鯵岡さんに密着しました!

鰺岡共徳(あじおか たかのり)

株式会社アルプラス 取締役兼ストラテジックプランナー
全国各地の様々な式場で営業職や支配人、支配人補佐、社長室長などを経験。約3000社のホテル・結婚式場を回り、膨大なデータの中から好調な会社、不調な会社の分かれ道を研究。ブライダルコンサルティングとしての礎を築く。創業4年目を迎えるアルプラスでは、クライアントの継続的な増収増益を目指す「結婚式場見直し本舗」、全国のホテル・式場の求人情報を検索できるサイト「おもてなしワークス」の運営など、結婚式場のネクストステージを提案している。

地方を元気にする次世代のコンサルタント

アルプラスは何をやっている会社ですか?

鰺岡:主に結婚式場やホテルの売り上げアップ、ネクストステージの提案を行うコンサルタント会社です。4年前、クライアントの皆様の継続的な増収・増益のために立ち上げました。人材の採用、食品の仕入れ、集客、建物改装など、各クライアントが直面する様々な課題を一緒に解決させて頂いています。

クライアントの売上を上げていくために、約50社のパートナー企業と力を合わせ、課題ごとにプロジェクトを組んでいます。ブライダル、ホテル業界から地方を元気にしたい!地方の雇用を守りたい!という気持ちで日々取り組んでいます。

なぜ地方を元気にしたいと思ったのですか?

鰺岡:全国のクライアントを回らせて頂く中で、日本の人口減少に伴いローカル企業の厳しい経営の現状を目の当たりにしました。地方企業の現場では、毎日みんなで精魂尽くして努力しているにも関わらず、売上・集客をどうやって改善するか、食材費の高騰、人材の育成・・・など悩みは尽きません。

都心では当たり前のように届いている情報が、地方の企業には行き届いていない事が多いと感じました。情報があればこのピンチを切り抜けられることもたくさんあるはずと思い、全国のクライアントを繋ぎ、情報交換できるシステムを作りたいと考え、この仕事を始めました。

1年のうち300日は新幹線の中

全国のクライアントをすべて訪問しているのですか??

鰺岡:そうですね。1年のうち300日はクライアントを訪問しているので、私が日本で1番新幹線に乗っているかもしれません()。

そんなに移動をされていて、大変ではないですか?

鰺岡:新幹線の中を自分の部屋だと思っていて、大好きなコーヒーを飲んだり、とにかくリラックスしているので苦ではないですよ。特に、3列席の真ん中に座るのが好きですね。今は携帯やタブレットがあれば、どこでも仕事ができますからね。移動時間が長いので事務処理や連絡なども移動中で終わらせるようにして、時間を有効活用しています。

他のスタッフさんたちも全国を飛び回っているそうですね。

鰺岡:私以外にもアルプラスのスタッフは全国、いや世界中を飛び回っています。

現在、日本を飛び出し、韓国で働いているスタッフもいて、オフィスにはいつも誰もいないんです(笑)みんな忙しくて直接会えない分、SNSを活用してとにかくこまめに連絡を取り合っています。

全国のクライアントに提案するのって大変じゃないですか?

鰺岡:クライアント内の共有サイトがあるので、私から発信しなくても、クライアントの皆様がお互いに情報提供をしてくださっていることも多く、常に各社の成功体験、新商品、イベントなど様々な情報が一堂に集まり、情報共有する仕組みになっています。お互いの会社のいい所を見習いつつ、相乗効果でパワーアップできているのだと実感しています。

つい最近の話なのですが、ある式場の朝礼の仕方を撮影してもらい動画としてアップしたところ、皆さんから参考になったと反響が思いもかけず大きかったんです。他社が行っている創意工夫を知りたいと思われているクライアントがとても多くいらっしゃる事に気づくことができました。

常にクライアントの皆さまが直面しているどんな小さな問題にも全力で向き合い、クリアにしていけるよう、全力で取り組んでいます。

自分の可能性を信じて、期待に応えたい

鰺岡さんが仕事をするうえで大切にしていることは何ですか?

鰺岡:いま、目の前で起こっている問題を1つでも多く、なるべく素早く改善するということです。そのために窓口を1つにして、ワンストップサービスで問題を解決していくことを大切にしています。

鰺岡さんにとって“働く”とはどんなことですか?

鰺岡:自分の可能性を信じて自分がやれることを全力でやることです。仕事の依頼を頂いているという事は、お客様がこんな私でも信じてくださっているからだと思います。その期待になんとしても応えていかなくてはと心の底から力が湧いてきます。全力で取り組んでいける仕事があるという事に感謝の気持ちでいっぱいになります。

地方の採用を支える『おもてなしワークス』とは?

地方の式場やホテルが1番困っていることは何だと思われますか?

鰺岡:売り上げをアップしていく事もそうですが、やっぱり一番は人材不足ですね。どの会社、企業、店舗も人材の確保に苦戦しています。今後、特に地方では人材不足がますます深刻化していきますし、それにどう対処していくかが、最も重要になってくるのではと思います。

アルプラスで独自の求人サイトを立ち上げたんですよね?

鰺岡:おもてなしワークス』という地方の式場やホテルの求人が一括で見れるサイトを運営しています。人材不足を解消するべく、クライアントの皆さまに優秀な人材を確保して頂けるよう、今後共サポートしていきたいと考えています。