<img height="1" width="1" style="display:none" src="https://www.facebook.com/tr?id=1176794389076832&ev=PageView&noscript=1" />

在宅ワークで月収〇〇倍 × ハイジ並みのブランコ × 自分は何色?

在宅ワークで月収〇〇倍 × ハイジ並みのブランコ × 自分は何色?

こんにちは、Takuです。 ^ ^ 

 

最近、家がDASH村と化してきているTakuです。^ ^ ; 

だんだんどこに向かっていっているのか

自分でもわからなくなってきました。笑

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆◇ ど田舎在宅ワークなのに月収〇〇倍のカラクリ ◇◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

さて、

思えば脱サラをして田舎へ移住してきてから、

今月で早、1年と3ヶ月が経ちました。

 

全くの知識ゼロ状態で

インターネットビジネスをスタートし、

本当にど田舎でPC1台で暮らしていけるのか、

田舎で在宅ワークをしながら子育てに時間を

たっぷりと使えるのか・・

 

最初は全く未知数でしたが、

右も左も分からないような中で

とにかくがむしゃらにここまで突っ走ってきましたね。

 

そして振り返ってみると、本当にPCだけで

生きてこれました。笑

 

それどころか、PC1台だけで

月収がサラリーマン時代の10倍以上に

なるなんてさすがに全く想像できませんでした。

 

一にも二にもそれを可能にしたのは、

インターネット上に「仕組み」を作り、

ビジネスを「自動化」させることで

自分の仕事効率(パフォーマンス)を

100%→200%→300%と飛躍させることに

成功したからですね。

 

1度ネット上に「稼げる仕組み」を作れば

自分が違うことをしている間も、

寝ている間でも「自分の代わりに働いてくれる」。

手を止めたからといって、

ビジネスがストップすることはありません。

 

労働収入だとそうはいきません。

僕自身かつては、海外の渡航費を短期で稼ぐために

工場でのきついライン作業も経験しましたし

現場で職人仕事もこなしました。

 

いわゆるリーマン時代のそうした労働収入では

1日の労働の終わりに、全てがリセットされ、

次の日にはまた同じ日が始まる。

給料の額も労働スタイルも変化することなく

毎日同じ日々が自分がそこにいる限り

繰り返されていくといったものでした。

 

毎日一定のリズムを刻むことが

好きでそれに「安堵、安心」を感じる人も

おられるので決して優劣の話ではないですし

 

もちろん、

「労働とはそういうもんでしょ。」

と言ってしまえばそれで片付く話なのですが

 

僕のように、同じ単調な毎日が

耐えられない性格だったり

 

「好きな時に、好きなことを」

 

そんなフリーランスな生活を好む者にとっては

「時間や場所」がクリアされながらも

稼いでいけるこのワークスタイルが

やはり一番楽しく感じますね。 ^ ^ 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆◇ 我が家のDIYプロジェクト進捗状況 ◇◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

田舎にいながらも、

暮らしがよりフリーランスになって、

自分色を出しながらクリエイティブに

アレンジできるようになると

何が起きてくるかといいますと、、

 

家がDASH村と化します。笑

 

先月一生懸命石を取り除き、堆肥を敷いて

耕した畑に植えたとうもろこしが

わずか1ヶ月でこんなに成長しました。

 

畑(ビフォー)

 

 

畑(アフター)

 

 

今月6月だけでも

結構家DIYプロジェクトも前進しました。

僭越ながら、メルマガ読者様限定で

詳しくシェアさせていただきます。笑

 

まず画期的なのが、

野外にトイレを設置しました!

(これで田舎のボロ古民家になぜかトイレが3つも!)

 

というのも、お客さんが来て

一緒に外でBBQとかした時に

わざわざ階段を上がって

自宅に入り、トイレに行く

という導線がかなり面倒くさい

のと、

 

なぜか職人さんの溜まり場

のようになっている我が家

で外で作業してくださる

そうした泥まみれ(?)の汚い

お客様(めっちゃ失礼発言)

がいつでも気にせずお手洗いを使えるように

ということで、

 

いきなり「んじゃ、トイレを野外に作ろう」

という発想が生まれました。

 

(これは僕発信の発想ではありません。

来る人来る人が皆勝手に色々構想を練って

 いつの間にかできる・・みたいな流れです・・。^ ^ ;)

 

こちらが野外トイレ(ビフォー)

です。↓

 

 

そしてこちらが

野外トイレ(アフター)。

 

 

虫の音を聞きながらの

リフレッシュ、最高です。

 

(お近くまで来た時は是非

ご利用ください。)

 

次に、これも勢いで着手した

ツリーハウスプロジェクト。

 

昔小さい時にこんなこと憧れてたな~

なんてことをそのままやっちゃった感じですね。

 

まだ屋根は完成していませんが、

ひとまず遊べるくらいの

状態にはなったので

よしとします。

 

ツリーハウス(ビフォー)

 

 

ツリーハウス (アフター) 

 

 

構造上、

その辺の公園よりも

紐がはるかに長くなって

アルプスの少女ハイジ(クララ)並みの

ブランコになってしまいました。笑

 

作業に疲れた日はBBQ。 

 

 

来月は夏のプールプロジェクトも

考えていますので

またシェアしますね。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆◇ 自分色に染められない苦しみ ◇◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

こんなことばかりメルマガで書いていると

「こいつ、いつも遊んでばかりいるな。」

 

なんて思われてそうですが、

ちゃんと毎日仕事もしています。^ ^ ; 

 

・コンテンツ作りやメンテナンス

・WEBマーケの改善点見直し & テスト

・コンサルティング

 

などが主な作業内容ですが、

最近はメルマガ返信やお問い合わせ

があった時の相談などにのることも

増えてきました。

 

話は少し変わりますが、

 

世の中にはモノづくりが好きだったり、

クリエイティブに自分のオリジナルコンテンツや

デザイン、そしてライフスタイルまでも

自分色に染めながら自由にビジネスを

展開して生きたいという人も結構いるかと思います。

 

(僕もどちらかというとその部類です)

 

先日も、お問い合わせをいただいた

一人のデザイナーの方とLINE面談で

お話しをしていたのですが、

 

その方は、半年でグラフィックのスキルを

身につけ、それで今仕事をされているとのこと。

 

僕はと言いますと、

このビジネスを始める前に、

田舎で暮らす術を模索していた時、

 

そうしたデザインやプログラミングを

半年独学で勉強し見事に挫折している

経験があったので、

 

わずか半年勉強をして、

デザインの仕事に就いているその方が

単純にすごいな!と感動したのですが、

 

その方は続けて、こんなことを

語ってくださいました。

 

「デザインの仕事をしていると

いいですね!って褒めてくださる方もいるんですが

実は雇われでデザインの仕事をしていても

 

決まった取引相手の決まったタスクを

こなすだけで、そこにオリジナリティや自分色の

デザインというのは皆無なんです。。

 

好きな仕事で始めたこの職業なのに

心から楽しめていない自分がいてジレンマなんです。」

 

という葛藤を正直にシェアしてくださいました。

 

僕はそのお話を聞いた時に

少しハッとなりました。

 

たとえ

好きな憧れの職業だったとしても

「自分色を出す楽しみ」がなければ

満足度は下がるし、時には「苦しみ」

にすらなってしまうという現実があることを

改めて知りました。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆◇ なぜ今を楽しめているのか ◇◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

僕は以前サラリーマンをしていた時も

モンスター上司などはいませんでしたし、

特別劣悪な人間関係に悩まされることもなく

仕事自体もそれなりにこなしてはいましたが

 

このまま同じ毎日が続くのは

耐えられませんでした。

 

なぜ悶々と葛藤していたのか、、

 

一言で言うと

「自由度がなかったから」ですね。

 

自由度=主体性=自分発信=クリエイティブさ

 

とも表現できるかと思いますが、

それが満たされていないことが原因でしたね。

 

メルマガを読んでくださっている

〇〇さんも、もし今の仕事に

心からの満足を感じれていないとしたら

 

~~~~~~~~~~

 

・個性の消失

・コントロール不可の立場

・同調圧力による我慢

・場所、時間、給与、決断の制約

・妥協の連続

 

~~~~~~~~~~

 

などに心当たりがないかを

確認してみるといいかもしれませんね。 ^ ^ 

 

なんだか小難しい話に

なってきていますが、


要はシンプルな話、 「あ、これやってみたらおもしろいかも。」

と思った時にすぐにそれができる

環境(チャンス)を増やしていきましょうよ、

ということですね。



これが人生を楽しむ

一番の秘訣ではないでしょうか!

僕が今のワークスタイルや

ライフスタイル(DIYプロジェクト)を

楽しめているのは、



単純にこの

「好きなことを、好きな時に、」

ができている度合いが高いからなんだな

と気がつきました。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆◇ ブログは”自分色”を出せる最高のツール ◇◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



僕がこのように「楽しむライフスタイル」を

実現できたのもブログがきっかけでした。



まずブログアフィリエイトで

稼げるようになってから、

自分のオリジナルブログを作って

こうしてビジネスを発展させています。



ブログで始まり、ブログで稼ぎ続けています。

最近サイトのお色直しもしました。

この配色をイメージしてリニューアルしてみました。

配色のイメージはこれ↓



お色直しした僕のサイトはこちら↓


 

 

メインサイトを見てみる

 

今年の年末あたりには

新しいビジネス企画も

計画して少しづつ準備をしていますし


 

ビジネスもプライベートも

今後もさらに「自分色」を追求していこうと思います。 ^ ^ 


 

さて、

自分のことはともかく

僕が副業からでも

ブログアフィリエイトを

おススメする理由は、

まさに上にあげたような

 

~~~~~~~~~~

 

・個性の消失

・コントロール不可の立場

・同調圧力による我慢

・場所、時間、給与、決断の制約

・妥協の連続

 

 

~~~~~~~~~~

 

といった要素を持たなくてもいいからですね。

 

上の項目に当てはめて考えると、

ブログは、、

~~~~~~~~~~

 

・個性をいくらでも出せる

・個人事業主として自分のサイトを全てコントロールできる

・個人でできるビジネスなので誰にも干渉されないし責められない

・場所も時間も収入も、やるかやらないかも自分の自由

・とことん突き詰めて尽力できる

 

~~~~~~~~~~

と言う意味で、

「楽しめるビジネスの入り口」である

ということです。

 

事あるごとにお伝えしていますが、

もちろん「自由」のあるところに「自己責任」

も伴います。

 

けれどもそれでも「楽しめる」

何かを見つけたい、チャレンジしたい!

と思われるなら

 

設備投資もいらない、

リスクもゼロで

初心者でもすぐに始めることができる

ブログをやってみない手はないですね。

 

と僕はそう思います。^ ^ 


 

あなたは何色ですか?

 

努力の先にある

「楽しさ」を一緒に共有できる仲間を

増やすために

 

僕も、さらに価値ある情報をしっかりと発信していこうと

思っていますので、皆さんも一緒に

「自分の色」を追求していきましょうっ

 

では今日はこの辺で ^ ^  

 

最後までご覧くださり

ありがとうございました!

 

~ ライフスタイルをDIY。もっと自由に、もっとカラフルに。~

 

田舎起業家パパ Taku