今年もハロウィンがやってきた!仮装パーティーを行っている企業と世の中の反応

今年もハロウィンがやってきた!仮装パーティーを行っている企業と世の中の反応

実はクリスマスの次に経済効果をもたらしているというハロウィン。年々盛り上がりを見せ、どこもかしこもお祭り騒ぎ…最近では、社内交流を深めるため、福利厚生を充実させるため、ハロウィンに社内でイベントを行う企業も増えています。
今回はその社内イベントから、仮装パーティーを行っている企業をピックアップしてみました! 

そんな社内の仮装パーティーに対する、世の中の「ポジティブ」「ネガティブ」なそれぞれの反応もまとめてみました。

流行りに便乗しているだけじゃない!!仮装パーティーを行っている企業10選

 1.株式会社はてな


引用元:はてな広報ブログ

近年盛り上がりを見せるハロウィンを社内でも楽しもう!という思いで始めた仮装企画。 東京オフィスと京都オフィスの両方で仮装パーティーが行われています。仮装したまま東京・京都間でカメラを繋いでコミュニケーションを取ることもあるそうです…(笑)

2.株式会社キャスレーコンサルティング


引用元:【社内イベント】キャスレーハロウィン2015開催 | キャスレーコンサルティング チーム・キャスレーブログ

社員同士の交流を活発にするために行われているハロウィン仮装パーティー。アットホームな雰囲気で盛り上がっています。

3.株式会社大都


引用元:DAITO'S HALLOWEEN│株式会社 大都 採用情報

シゴトも遊びも一生懸命!がモットーの株式会社大都。仕事はもちろん、遊びも全力だそう。仮装コンテストが行われるため皆さん気合が入っています…。

4.キングソフト株式会社


引用元:【社内イベント】3Q報告会&ハロウィンパーティー開催♪ – KINGSOFT採用

社員のモチベーションを最大限引き出すためにユニークなイベントを用意しているとのこと。想い想いの仮装をして、社員の皆さん思いっきり楽しんでいます。

5.株式会社スターフェスティバル


引用元:社内イベントをご紹介!~ハロウィン in スターフェスティバル2015~ | スターフェスティバル - たくさんの人が集まる時間をもっともっとハッピーに

普段はあまり関わりのない社員の方たちが仮装の話で盛り上がったり、部署をまたいだ交流が生まれたり…仮装パーティーでの繋がりを活かして、社員一丸となってサービスにも役立てていこうという想いがあるそうです。

6.株式会社Wiz


引用元: 大盛況♪Wiz初ハロウィンイベント! | 株式会社Wiz(ワイズ)社員ブログ

社内活性効果と従業員同士の交流に最適と思い、ハロウィン仮装パーティーを行っているそうです。普段から「忙しくても、遊び心を忘れない」を大切にしている、株式会社Wizらしいイベントですね。

7.株式会社ドロキア・オラシイタ


引用元:会社でハロウィンパーティーを行う、想い - 社長ブログ

働きがいのある会社、職場環境を作っていきたいという思い。そして、自分たちが楽しんで、心からの笑顔を力にすれば、お客様へも「驚きと感動を」与えられる人になれるのではないか、という想いでハロウィンパーティーを行っていることに胸が熱くなりました…

8.ギークス株式会社


引用元:ギークス株式会社 - geechs Inc. - タイムライン

ギークス株式会社では「会社創りプロジェクト」を掲げており、社内コミュニケーションの活性化、業務効率化やビジョンの共有、福利厚生面の充実を図るため様々な取組みを行っています。その一環でハロウィンイベントを実施しているそうです。

9.株式会社レバレジーズ


引用元:レバレジーズ株式会社 - タイムライン

会社の基盤となる「社員同士の強い絆・関係性作り」その一環として行われる社内イベントに力を入れている株式会社レバレジーズ。なんと昨年にはエスパー伊東さんがゲスト出演したとのこと!

10.株式会社タカラトミー


引用元:タカラトミー - タイムライン

エンターテイメント企業ということもあり、楽しい職場づくりができればと思い、始めたハロウィンの仮装パーティー。この日は社長も社員もコスプレで出社し、いつもどおり仕事をするそう。

11.株式会社LASSIC


提供:株式会社LASSIC

先日、取材させて頂いた株式会社LASSIC様から、本日行われている「ハロウィーン仮装して出社」の模様を教えてもらい急きょ追加させて頂きました!情報のご提供、感謝感激です…!!
株式会社LASSIC様はお客様とテレビ会議を行うことがあり、そのテレビ会議でお客様を驚かせよう!という作戦を練っていたそう…(笑)その作戦がキッカケとなり、面白そうだから社内イベントにしてしまおう!と「ハロウィーン仮装して出社」を企画したとのこと。
テレビ会議では見事、お客様を驚かせ、喜んで頂けたようです!更には社員の皆さんも、朝から予想以上の盛り上がりを見せ、いつもの週初めと比較するとテンション高く仕事に取り組んでいるようです(笑)
また、株式会社LASSIC様の所在地である鳥取県は、今まさに柿の収穫シーズン。ということで、柿のジャック・オ・ランタンがテーブルに飾ってあります!
Facebookでも「ハロウィーン仮装して出社」の様子が見れるとのこと…要チェックです!!


かなり本格的な仮装パーティー…にも関わらず、それぞれの会社が社員やサービスのことを想った企画になっており、ただ流行りに乗っているだけではないんだなぁ…と実感しました。趣味でコスプレをしている私としてはどれも参加してみたい!なんて思ったり…

世の中的にはこんな声も…仮装パーティーに対する様々な反応

続いて、企業が行うハロウィンの仮装パーティーに関する、ネット上の意見を「ポジティブ」「ネガティブ」に分けてピックアップ!

ポジティブな意見bigsmile

・部署や職種、役職を超えて盛り上がれる!
・社員のいつもと違った、意外な一面を垣間見ることができる!
・普段関わらない人とも仮装を通じて交流ができる!
・社員一丸となって楽しむことで、チームワークが生まれる!
・楽しそうな会社だというイメージを持ってもらえる!

 

ネガティブな意見sad

・仮装を強要される!(露出の多い衣装を強要されることも…!)
・日本のお祭りじゃないのに、バカ騒ぎする意味が分からない!
・勝手にやりたい人達だけでやってほしい!
・若い人は良いけど、歳を重ねると何を着たらいいのか分からない!
・ちゃんと仕事しろ!

 

などなど…ネット上を見るだけで様々な意見や反応が飛び交っていました。

ハロウィンを楽しむ方法は人それぞれ

普段しないこと(仮装)を行うことによって、あまり交流のなかった人と関わったり意外な一面が垣間見えたり…新しい発見に繋がることが仮装パーティーの醍醐味かもしれませんね!
一方でハロウィンだからといって「仮装」や「コスプレ」に捕らわれない企画を作ることも重要かもしれません…

今年のハロウィンは社内でこんな仮装した!こんな新しいハロウィンパーティーをやってみた!などがありましたら、コチラまで(笑)。お待ちしております!

このエントリーをはてなブックマークに追加
もっと便利に!

記事のクリップを使ってオリジナルのライブラリを作りましょう。

すでにアカウントをお持ちの方
or

ソーシャルアカウントで登録/ログイン

TAGS